『肌断食』~角質培養はじめました~ HOME > 肌断食の基礎知識 > 肌断食で気を付けたい「脂漏性皮膚炎」のこと

肌断食で気を付けたい「脂漏性皮膚炎」のこと

2014.11.19.Wed.17:33
肌断食に失敗してしまう原因のひとつ
「脂漏性皮膚炎」

化粧品を突然やめることによって
皮膚の常在菌のバランスが崩れてしまったためにおこるトラブル

特に、化粧品をたくさん塗り重ねてきた人がなりやすいです。

常在菌のバランスが崩れてしまう理由の一つが
化粧品に含まれる防腐剤。

防腐剤は化粧品を腐らせないために必要な成分ですが、
ケガの時に使う消毒薬よりも強力なんだそうですよ!

ある実験で、お顔の皮膚の常在菌の数を調べてみたら
男性よりも女性の方が圧倒的に常在菌が少なかったそうです。

熱心にスキンケアしている男性だったら話は別かもしれないけど

色々な種類の化粧品を重ね付けしている人ほど少ない結果に。
防腐剤で常在菌までも殺菌されてしまったのでしょう。

常在菌の少ない人の肌を調べると、様々な雑菌がついていたそうです。
バランスがとれていない事で、他の菌も繁殖しやすくなっちゃうのね。


常在菌は肌を守ってくれる大切な役目をはたしてくれています。

例えば、ニキビの原因になるアクネ菌も立派な常在菌です。

普段は他の常在菌たちとうまくバランスを取ってくれていますが、
これが増えすぎてしまうとニキビになってしまうのです。

つい悪者にされがちなアクネ菌だけど、
増えすぎなければ皮膚を守ってくれる大切な菌なんです!

脂漏性皮膚炎とは

脂漏性皮膚の原因になるのは、マラセチア菌という常在菌。
皮脂の量が増えると、このマラセチア菌も増加します。

眉毛や鼻など皮脂の多い所に出来やすいのが特徴で、
乾燥してポロポロとフケのようなものや、赤みがでたりします。

肌断食中に発症してしまった場合、
皮膚の常在菌のバランスが整ってくれば落ち着いてきますが
あまりにも症状がひどい場合は、
医師に相談して適切な治療をしてもらいましょう。

私も1度目は肌断食に失敗しているので、
2度目はシンプルケアにしてから実行しました。

急に化粧品をやめることに不安がある場合は
徐々に化粧品をやめていくという方法を取るのもいいかもしれませんね。
参考記事:肌断食で化粧品をやめる順番


あっ、それと大事なことがもうひとつ!
防腐剤が肌に悪いなら、防腐剤フリーの化粧品なら大丈夫でしょ?
と、思ったそこのあなた!

ただの水でも腐るように、化粧品も腐ります。

化粧品には細菌の大好きな成分も含まれているので、
ボトルの口についた手から雑菌が繁殖することもあるでしょうし
どんなに気を付けて使っても、ちょっと私は怖いです。

雑菌だらけの水を顔につける勇気はありませんね~
関連記事





☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おひなさまへ
こんばんは、ご質問ありがとうございます。

お肌の状態を見ていないので、正しいことは言えないかもしれませんが、
モサとテカリと赤みにお悩みという事ですね。

ある程度皮脂は出てしまうのは仕方のないことなのですが、
もし触った感じがサラサラの脂ではなく、べたっとするような皮脂なら何かしら肌にトラブルがあるせいかもしれません。
本来皮脂はキメの間に流れ込んで、肌を守ってくれる役目があります。
その状態だとキレイにツヤのある状態に見えるのですが、
キメが乱れていると流れ込む溝がないので油の行き場がなくテカって見えることもあります。

肌断食を始めて52日という事ですが、お肌のダメージが強かったり、現在のお手入れの仕方が刺激になっているとキメの回復も遅れることがあります。
あまりにもひどく辛い状態であれば、皮膚科の受診をおすすめします。

赤みは全体的でしょうか?痒みはありますか?
脂漏性皮膚の場合、Tゾーンに痒みを伴った赤みがあり、ポロポロと皮がむけてしまう場合が多いのですが、現在のお肌はどうでしょうか?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おひなさま
皮向けや痒みはないということですね。

今の時期とても乾燥しやすいですし、花粉の影響もあります。

ちなみに今の機断食は、どんな方法でされていますか?
石鹸、ワセリンは使っていますでしょうか?

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おひなさま
水洗顔にワセリンケアと徹底していて素晴らしいですね!
それでも考えられる角栓の出来てしまう理由としては、
今の時期ですと、気温の変化も激しく乾燥もしやすい時期ですので、
そのせいでお肌のバリアがさらに未熟になってしまっているかもしれません。

それとワセリンは純度の高いものを使われていますか?
純度の低いワセリンは、合わない人も中に入るようです。
角栓や脂の気になるところにもワセリンをつけているようでしたら、
つける量も気をつけてみるといいかもしれません。
ワセリンといえども油ですので、皮脂づまりの原因にもなります。
乾燥している部分のみ薄くつけるようにしてみてはいかがでしょうか。

正確なアドバイスができず申し訳ないのですが、
参考にしていただければ幸いです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おひなさまへ
こんばんは(^_^)

サンホワイト購入されたのですね。
実は私も最初は普通の白色ワセリンを試したところ、会いませんでした。
もしかするとおひなさまも純度の高いワセリンの方が合うかもしれません。

こればっかりは使ってみないとわかりませんが…。

お顔だけが赤黒いのが気になるということは、私の経験では、キメが整いバリア機能が正常になれば、だんだんと気にならなくなってきます。
特に乾燥していると赤くはだがつっぱったかんじになりますがどうでしょうか?

角質を育てるためにはとにかく肌をこすらないことです。水洗顔の時やタオルでふく時、ワセリンをつける時、とくに気をつけてみて下さいね。

また、シャンプーなど整髪料が原因の場合もあります。

一つずつ考えられる可能性をつぶしていきましょう。
おひなさまへ
こんばんは(^_^)

サンホワイト購入されたのですね。
実は私も最初は普通の白色ワセリンを試したところ、会いませんでした。
もしかするとおひなさまも純度の高いワセリンの方が合うかもしれません。

こればっかりは使ってみないとわかりませんが…。

お顔だけが赤黒いのが気になるということは、私の経験では、キメが整いバリア機能が正常になれば、だんだんと気にならなくなってきます。
特に乾燥していると赤くはだがつっぱったかんじになりますがどうでしょうか?

角質を育てるためにはとにかく肌をこすらないことです。水洗顔の時やタオルでふく時、ワセリンをつける時、とくに気をつけてみて下さいね。

また、シャンプーなど整髪料が原因の場合もあります。

一つずつ考えられる可能性をつぶしていきましょう。

管理者のみに表示