『肌断食』~角質培養はじめました~ HOME > クレンジング > オリーブオイルを使ったポイントメイクの落とし方

オリーブオイルを使ったポイントメイクの落とし方

2014.11.06.Thu.16:17
メイクで1番落としにくいのがポイントメイク
マスカラとかアイライナーとか。

お湯で落ちるタイプのものなら問題ないけど
ペンシルとかウォータープルーフだとなかなか落ちなくて
顔洗った後に鏡を見たら目の下真っ黒!なんてことも…。

そんなガッツリメイクの人、もしかして使ってませんか?
ポイントメイクアップリムーバー

毎日専用のポイントメイクアップリムーバーは必需品という人!
それが目のまわりのシワやたるみの原因かもしれません。

ポイントメイクアップリムーバーは、
落としにくいメイクを落とすために
肌のバリア機能壊す原因の界面活性剤が大量に含まれています。

目元はとても皮膚が薄くデリケートな部分
そこに1番刺激の強いクレンジングを使うなんてもってのほか!

ポイントメイクこそ優しく落とすことが大切です。

オリーブオイルを使ってクレンジング

これは私が肌荒れした時に、クレンジング禁止令が出て、
皮膚科で実際に教わったやり方です。

用意するのは純度100%のオリーブオイル

oribu.jpg

薬局でも簡単に手に入る日本薬局方 オリブ油です。
クレンジング用とかではなく精製された純オイルを選んでくださいね。
間違っても食用とか使わないように!

これを濡らしたコットンにたらします。

そのまま使っても問題はありませんが、
それこそ目の周りベトベトになって後が大変なので
私はコットンを使う方が好きです。

PA310130.jpg

コットンをぬらすことで摩擦も少なくすることができます。

コットンも肌に刺激の少ないふわふわの無漂白のものがおすすめ
私は無印良品のものを使っています。

PB060286.jpg

では、準備が出来たらクレンジングしていきましょう。
今回は分かりやすいように、腕にメイクをしてやってみます。

PB060288.jpg

アイシャドウがっつり、ウォータープルーフのペンシルアイライナー
この上にさっき作ったコットンをのせていきます。

PB060290.jpg

この状態で1分くらい放置。

ここ大切ですよ!すぐふいてもメイクは落ちにくいです。
オイルとメイクをなじませて浮かせることでキレイにとれます。

そして、肌をこすらず滑らせるようにコットンでふき取ります。
そうすると…。

ジャジャーン!

PB060295.jpg

キレイに落ちましたでしょ?

クレンジングなんか使わなくてもスッキリ落ちます。
ただ、やはりオイルなのでさっぱり感はありませんので
気になる人はこの後洗顔で落としてくださいね。

ちなみに私はこの後お風呂に入っちゃうので、
出るころには湯気やシャワーで落ちてしまって全く気にならないです。

多少オイルのベタベタ感が残っていたとしても
純オイルなので問題ないです。

ポイントメイクアップリムーバーみたいに目に染みることもないし
余計な成分が含まれていないので安心。

ただし、オリーブオイルは安価でどこでも手に入りやすいのですが、
ニキビが出来やすい人にはあまり向かないそうです。

もう少し成分にこだわりたければパックスナチュロン オイル(ひまわりオイル100%)がおすすめ。

P3310070.jpg

ひまわりの実を原料とした植物オイルで、酸化しにくくお肌に優しいです。もちろん100%純オイルですので、余計な成分は一切含まれていません。

他に、スクワランオイルとかホホバオイルとかも使えるので、
自分の好みで選んでみて下さい。

oil.jpg 

これから乾燥する時期になりますので、
メイク落としで、目元の潤いをしっかり守っていきましょう♪
関連記事





☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

コメント
No title
夢子さんこんにちは。

今年のはじめから何もつけないスキンケアを実践しています。
わからないことが多いので、夢子さんのブログを見て、勉強させてもらってます。

今回はポイントメイク落としについてお伺いしたいのですが
こちらの方法でアイシャドウを落とすと、純石鹸洗顔後も少しまぶたにラメが残っているようです。
これはどうしたら落ちるのでしょうか。
(あまり気にしない方がいいとも書いてありますが、やっぱり気になってしまいます。)
ちなみにアイシャドウはエトヴォスのものに変えました。

お時間あるときに返答お待ちしてます。よろしくお願いします。
ななよしさんへ
ななよしさん、こんにちは

その後お肌の調子はいかがですか?
そろそろ一か月ということで、色々変化が出てくるころでしょうか。

クレンジングの件ですが、
ポイントメイクは特に落ちにくいし、目に見える色なので気になってしまいますよね。
とくにラメは目立ちますもんね。

オリーブオイルでクレンジングをしてみても残ってしまうのでしょうか?
どうしても石けんのみではポイントメイクは落ちにくいので
湿らせたコットンにオイルを少量なじませて優しくふき取るというプロセスが必要になってくるかとは思います。
その後、石けん洗顔をすると石けんだけのクレンジングよりかは落ちると思います。
私もパーティメイクなどをするときはコットンを何枚か使ってしっかり落とすようにはしています。

ちなみに私は、肌断食を始めてからラメ無しのアイシャドウに変えました。
アクセーヌというメーカーなのですが、色素をコーティングしてあるのでお肌にも優しいです。
仕上がりはやはりラメ入りアイシャドウほどの華やかさはないのですが、
そういったものを使ってお肌の負担を減らすのも1つの方法かと思います。

よろしければ参考にしてみてくださいね。
夢子さん、さっそくのお返事ありがとうございました(*^U^*)

現在目元のクレンジングに、オリブ油と濡らした無印良品の無漂白コットンを使用しているのですが、もう一度丁寧にやってみます。

ラメ入りのアイシャドウを付けたい気持ちはあるのですが、やはり肌への負担を考えるとラメ無しの方が良いですね。
アクセーヌさんのアイシャドウ、検討してみます。


こちらの方法を始めてから、いろいろと嬉しい変化が出ていますので、これからもこちらのブログを励みに頑張っていきたいと思います。

どうもありがとうございました(^▽^)
ななよしさんへ
おはようございます(*^^*)

ブログの通りにクレンジングを実践してくださってるのですね!
ありがとうございますm(__)m
もしベタつきが気にならないようであれば、
少しオイルを多めにやってみるといいかもしれません

肌断食中でもメイクは楽しみたいですよね
ラメ入りシャドウは私も好きです♪

楽しみながら肌断食一緒に頑張りましょう!
また何かありましたら気軽に質問くださいね(*^^*)

管理者のみに表示