『肌断食』~角質培養はじめました~ HOME > 肌の記録 > 肌断食を始めて約1年5カ月「鼻の毛穴の状態」

肌断食を始めて約1年5カ月「鼻の毛穴の状態」

2015.11.28.Sat.17:19
肌断食を始めてから、約1年5カ月くらい。

私が肌断食を始めるきっかけになった1番の悩みが「鼻の毛穴」でした。

もちろん、他にも赤ら顔とかニキビとか痒みとか…気になるところはたくさんありましたけどね。

鼻は常に角栓が詰まっていて、取っても取ってもどんどん増えていきました。

毛穴もすごく大きくなっているから角栓を無理やりとったらぽっかり穴が開き、メイクをしても目立つ状態。
朝メイクしたのに昼には脂まみれでテッカテカでした。

最終的には、鼻から自分で分かるくらいの変な臭いがしたくらいです。

そんな状態から脱出したくて始めた肌断食ですが、私の場合毛穴に効果大でした。

まずは、肌断食を始める前の鼻の状態をご覧ください。
汚い画像なので、苦手な人は気を付けてくださいね。

2f4a62bf-7c59-4321-9560-f8203deb38cd.jpg

小鼻に詰まった角栓の汚さ…。
これを取りたくて、毎日スクラブやふき取りローション、メガネクロスでふき取り、洗顔ブラシ、毛穴パックなど、ありとあらゆる方法をやりまくっていました。

ピーリングもしたし、エステもしたし、美容家電も使ったりして、一体いくらつぎ込んだのだろう。

なのに肌は真っ赤っか。テカテカビニールみたい。

角栓だけは、その場はキレイになっても数時間後には元通りなんです。
そして、どんどん肌は傷んでいく。

今考えると誰が見てもダメな状況ですよね。
当時はとにかく必死でしたけど。

そんな私のどうしようもない肌が、肌断食を始めて約1年5カ月。
こんな風になりました。

20151128hana.jpg

同じカメラで撮っていますし、決して修正などしていません。

たまに毛穴が詰まったり、角栓ができることもありますが、大きなニキビになったり毛穴が気になって仕方がないという事が今はもうありません。

もちろん、あの嫌な悪臭もしなくなりました。

一応現在は1年5カ月という事で記録していますが、鼻の毛穴に関してはもっと早い段階で違いを感じています。

ご興味のある方は、過去の記録から比較してみて下さい。
☆肌断食過去の記録はこちら☆

肌レンズ ミモレというマイクロスコープで、肌の表面の状態を詳しく見てみるとさらに良く分かります。

肌断食開始前。

19de8454-2af7-4308-bbd4-5b1cb473ef17.jpg

毛穴真っ黒なのに、炎症して真っ赤。
ボツボツの鼻の事をイチゴ鼻って言いますけど、本当にイチゴみたい。

それが現在はこんな感じです。

20151128hana2.jpg

まず色からして違います。
そして、毛穴もかなり目立たなく正常な皮膚らしくなったのではないでしょうか。

肌はやればやるほどキレイになると思っていたのに、やめたら調子が良くなるなんて。
これに関しては、自分でも本当にびっくりしました。

たくさん肌のケアをしているのに効果が感じられない、肌がどんどん汚くなっていく。
そんな悩みを持っている方は、一度引いてみるのはいかがででしょうか。

自分の肌を信じてあげられるのは自分だけ。

肌のためには、過保護になりすぎない事が大切なのかもしれません。


関連記事





☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

コメント

管理者のみに表示