『肌断食』~角質培養はじめました~ HOME > 月別アーカイブ [ 2016年03月 ]

肌断食の記録578日目

2016.03.31.Thu.18:01
約3週間ぶりのお肌の記録。
サクラのキレイな季節になりましたが、相変わらず絶好調に花粉症です。

そんな、現在のお肌の様子がこちら。

2016-03-26_2156.jpg
2016-03-26_2146.jpg

花粉症はヒドイですが、花粉症皮膚炎にはならずに済んでいます。
以前は、この時期になると必ず顔がガサガサ真っ赤になって痒かったけど、これも肌が強くなった証拠かしら。

関連記事
春に肌荒れする原因「花粉症皮膚炎」の対策
花粉で肌荒れしてかゆい時の対処法

そんなバリア機能に関係する、キメの様子を肌レンズ ミモレでチェック。

20160331hoho.jpg20160331odeko.jpg
20160331ago.jpg20160331hana1.jpg

ワセリン塗った後だから、ちょっとテカテカしているかな。

毛穴の状態もいい感じ。
ほほにもうっすらキメが見えてきているような気がする。

おでこは、なかなか難しいけども乾燥は治まってきたような。

鼻なんてかなり赤みが引いた気がします。
場所によってはこんなに毛穴が目立たない部分もあるくらい。

20160331hana2.jpg

鼻水かみまくっている割にはキレイになっててビックリです。

肌断食をやっていていいことばかりじゃないけど、確実に変わっていくお肌の様子を見ると勇気とやる気がでます。
採点でいい点数がでると、ガッツポーズも出たりして。

2927811b-5b11-4e9f-9781-3e2e87d46390.png

場所によっては、まだ恐ろしく低い得点が出ることもあるんですけどね。
頑張った部分を認めて、モチベーション上げていこうと思います。

そして、空気が乾燥するシーズンもそろそろ終了。
肌断食しやすい季節になってまいりましたので、張り切ってがんばります!








☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

花粉や風邪で眠れない夜に「フェリシモのぬれマスク」

2016.03.27.Sun.08:08
肌断食を始めて、肌に優しいマスクマニアな私。
花粉や風邪の時期にぴったりな、素晴らしいマスクに出会いました。

2016-03-22_2085.jpg

a href="http://linksynergy.jrs5.com/link?id=rBdof5HxozQ&offerid=213924.812057&type=2&murl=http%3A%2F%2Fwww.felissimo.co.jp%2Fkraso%2Fgcd812057%2F%3Fxid%3Dp_afl_fc_MD%26bid%3D7385">フェリシモ 七色の霧を旅する気分 使い捨てないぬれマスクの会

その名の通り、洗って使えるガーゼのぬれマスクです。
花粉や風邪で、鼻がつまったり喉が乾燥する時に大活躍します。

フェリシモのマスクは、肌断食を始めた当初から品質の良さとデザインがとても気に入って愛用中。
いつもは、日中用にプリーツタイプをリピしています。

過去記事
肌に優しいフェリシモの『綿100%マスク』
フェリシモの綿100%マスクをリピート

そこに今回仲間入りしたのが、このぬれマスク

内側が二重になっていて、ぬれたガーゼを挟むことができるようになっています。
繰り返し使えてエコだし、綿100%で肌触りもとっても優しい。

2016-03-22_2089.jpg

もちろん耳かけもゴムじゃなく、アジャスター付きのひもタイプなので、自分サイズにぴったり設定でき、伸びることなく長く使えます。

2016-03-22_2087.jpg

色は全部で7色、今回はピンクでした。
それでは、さっそく使ってみます。

まずは、内側のポケットにぬれたガーゼをセット。

でも、水道水で毎回濡らすのも面倒くさいし、衛生的じゃなさそうなので、いつもメイク落としの時に愛用しているAngel Cotton 精製水でうるおいピュア ふきとり専科&パック 20包を使用しています。

2016-03-22_2099.jpg

これが、サイズもちょうど良くすごく便利。

★サイズ比較のため上に乗せましたが、本来はこのようにポケットの中に入れて使います。

2016-03-22_2100.jpg

実際に装着してみるとこんな感じ。

2016-03-22_2098.jpg

サイズは、縦約13cm、横約17cm。
女性だとお顔全体をしっかりと包み込むようになっています。

2016-03-22_2094.jpg

二重になっているため普通のマスクよりは若干厚めかな。

私は、夜寝る時つけていますが、日中も乾燥対策につかっても大丈夫なデザインです。

鼻づまりが激しいから、マスクしないと朝起きた時に喉がからからになっていたのですが、コレをするようになってから朝もしっとり。

かばかばになっていたドライノーズも落ち着き、鼻のかさぶたともおさらばです。

私はほぼ1年中花粉症なので辛い日々はまだまだ続きますが、スギ花粉の皆様は、あとちょっとかな。
症状がひどい方は本当に辛いと思いますので、無理せずお大事にして下さいね。



a href="http://linksynergy.jrs5.com/link?id=rBdof5HxozQ&offerid=213924.812057&type=2&murl=http%3A%2F%2Fwww.felissimo.co.jp%2Fkraso%2Fgcd812057%2F%3Fxid%3Dp_afl_fc_MD%26bid%3D7385">フェリシモ 七色の霧を旅する気分 使い捨てないぬれマスクの会

フェリシモ「コレクション」




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

美肌と健康におすすめなお茶「あずき美人茶」

2016.03.22.Tue.18:01
2016-03-11_2020.jpg

肌断食を始めて、飲み物にも気を使うようになった今日この頃。
最近のブームは、見るからに体に良さそうなお茶あずき美人茶(ペットボトル)です。

その名の通り、あずきのお茶なんですけど、おしるこみたいに甘いわけではありません。

以前は、炭酸とか甘いジュースや砂糖たっぷりのコーヒーが大好きでしたが、意外とあっさり止められるもので、逆に久しぶりに飲むと甘くて嫌になるほど。

素材の甘みとかやっと分かるようになりました。

見た目は本当におしるこみたい。

でも砂糖が入っていないから、どちらかというと味はお赤飯のお豆だけ食べているような。
ハーブティのようなクセはないので、子供から大人まで飲みやすいと思います。

私は、大好きな味。

あずき茶が体にいいのは有名ですが、あずきのお茶を手作りした事ある人は、分かるかと思いますが、自分で作るのはすごく面倒くさいです。
水に浸したり、長い時間煮出したりかなり手間がかかるため、こうしてペットボトルで売っているのはありがたい。

今の時期、ホットでも美味しいです。

2016-03-11_2021.jpg

あずき美人茶のメリット

①ノンカフェイン
お茶やコーヒーに含まれるカフェインは、冷えや下痢、カルシウムが不足しやすくなる、頭痛、イライラ、不眠、PMSなど、心と体に様々な悪影響を与えるといわれています。
あずき美人茶は、ノンカフェインなので安心。
妊娠中や授乳中の方でも飲めます。

②カロリーゼロ
砂糖など使用していませんので、ダイエット中や甘いもので肌荒れしやすい人にもおすすめ。

③有機JAS認定オーガニック
化学肥料などを一切使用していないオーガニックのあずきを使用。

④ポリフェノールが豊富

ポリフェノールは、美肌の大敵活性酸素を取り除いてくれます。
活性酸素は、シミやシワの原因になる老化の元。

ポリフェノールというと赤ワインが有名ですが、あずきにはそれ以上のポリフェノールが含まれています。

⑤カリウムが豊富

カリウムは、体の余分な塩分を排出し、水分量を調節してくれます。

現代人は、ほとんどの人が塩分を取りすぎている状態ですので、意識して摂取することが大切です。
ラーメン一杯食べるだけで一日の塩分摂取量を簡単にオーバーしますので、よっぽど減塩に気を付けていない限り、塩分過多になっているのではないでしょうか。

むくみや高血圧が気になる人にもおすすめです。

私も脚や顔がむくみやすかったりしたのですが、これ飲むとすっきりします。
今では、1日一本欠かさずに飲むため、箱買いストック中。

2016-03-12_2038.jpg

値段も普通のペットボトル飲料と変わらないので、続けやすいかと思います。

私はお酒飲まないので分かりませんが、焼酎と割っても美味しいらしいですよ。
マイナーなせいかあまり取り扱っているお店がないんですけれど、通販では色んな所で見かけますので、気になった方は飲んでみて感想聞かせていただけたら嬉しいです。






☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

「美容室とマッサージ」首こりにおすすめグッズ

2016.03.17.Thu.16:56
1ヶ月半ぶりの美容室。
いつも通り安定のボブにカットしてきました。

fc2blog_20160317161448d38.jpg

短くするとちょっと伸びるのが気になって、前より頻繁に通っています。
しかも、スーパー毛量が多いので毛量も調整が必要。

でも、肌断食を始めて湯シャンやらシャンプーの成分やら気にするようになってから髪質はかなり素直になりました。

あと、白髪染めの頻度もヘアカラートリートメントのおかげでかなり減らせるようになったから、髪の負担が減ったのかも。

前は月1カラーだったのが、3ヶ月に1回ですんでいます。
本当は染めたくないけれど、こればっかりはねぇ。。。

上手く付き合っていくしかないです。

詳しくはこちらをご覧ください。
肌断食中のヘアカラー・白髪染めについて

ファッション性重視から髪の健康重視になって、傷んじゃった毛先はどうにもならなくても、新しく生えてきている部分はとっても健康。

fc2blog_20160317161510a2d.jpg

変なチリチリもないし、手触り良好です。
美容師さん的に、この分け目のジグザグがふわっと見せるポイントらしい。

美容室の帰りってちゃんとブローしてあるからサラサラだ~。

そして、シャンプー後のマッサージがすっごく気持ちよかった。

最近仕事ばっかりで、相当肩こり首こりが悪化していたらしい。
毎回、カチカチですねーといわれます。

毎日自分でマッサージもいいんですけどね、一生懸命ほぐそうとすると今度は腕が疲れちゃう。

腕が疲れると肩がこる、というエンドレスになってしまうので、帰りに新しいアイテムを投入。

2016-03-06_1973.jpg

簡単に首をマッサージできるアイテム、ハンディマッサージ ダブルゲルマ

ネットの口コミとか雑誌で、すごく評価が良くてずっと気になっていたもののひとつ。

お値段2000円とかわいくない値段なので、買うのを躊躇していましたが、マッサージしてくれた美容師さんのおすすめという事で思い切って。

実際に使ってみると、めちゃくちゃ気持ちがいい!
少ない力で、ピンポイントにツボを刺激できます。

ポイントは、もみ玉が動かせるというところ。

上下左右好きな形に設定できるので、押す場所や効かせたい方向によって使い分けられます。

一番のお気に入りは、長い方を下にした使い方。

2016-03-06_1976.jpg

こういう形に設定すると、首をしっかりキャッチして、付け根や肩の方までグイグイいけます。

とにかくオールマイティ。
こういったアイテムって、あとちょっとツボに届かないってものが多いのですが、これは大丈夫。

口コミを見ると、頭に挟んでこめかみに使用しているという強者もいますね。

持ち運ぶには大きいけど、寝る前のリラックスタイムにおすすめです。

首こり肩こりさんは、ぜひ一度お試しあれ。
ロフトやハンズだとお試しできるように置いてあったりしますので、見かけたらグイグイやってみて下さいね。







☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

「あずきのチカラ」目もと用をパワーアップ

2016.03.12.Sat.17:06
疲れ目、むくみ、くま対策にお気に入りのアイテムあずきのチカラ 目もと用
PC、スマホばかりやる私の必需品です。

買った状態のままだと、こんな感じの使い心地。

P6280007.jpg

以前、眼精疲労は美容にも大敵!疲れ目を解消する「ツボ」と「グッズ」でご紹介しました通り、このままでもとっても気持ちがいいのですが、さらに自分仕様にパワーアップさせるため、勝手に改良しちゃいました。

気になるポイントは、次の2点

・目の上の部分に縫い目があるため、まぶたにあずきがこない。
・横幅が少し大きいので大部分がこめかみの方に流れてしまう。

そこで、瞼の上の縫い目を切って、横幅を小さくするように縫いました。

2016-03-07_1989.jpg

ジャーン!お裁縫なんて久しぶりにしたわ。
あずきが中心に寄ったことで、全体にボリュームが出ました。

糸を切るのは小さいハサミがあれば簡単。
横は、希望のサイズに合わせて半返し縫いしましたが、あずきの粒が大きいから、普通に波縫いでも大丈夫そうです。

左右サイズが合わせやすいように、説明文の白い枠のところに合わせて詰めました。

2016-03-07_1990.jpg

あまり小さくしちゃうとこめかみに当たらなくなっちゃうから気を付けた方がいいかも。

こんな些細な改良ですが、かなり使用感が良くなりました。
瞼全体があたたまり、重みも感じてすごく気持ちいいです。

あずきのチカラをお持ちの方がいらっしゃったら、ぜひやってみて下さい。
終わった後の目がクリアになる感じがとても気持ちよく、めちゃめちゃ癒されます。








☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

お尻の冷えにおすすめのアイテム「しりぽっか」

2016.03.09.Wed.14:13
突然ですが、あなたのお尻冷えていませんか?

手足の冷えは気にしても、お尻の冷えを気にしている人は少ないのではないでしょうか。

お尻をさわって冷たいと感じたら、冷えているサイン。
一般的にわきの下と比べて温度が低いと冷えがあるといわれています。

お尻は脂肪が多く冷えやすい部分ですが、自覚している人は少ないです。
さらに一度冷えると温まりにくいため冷えが慢性化しやすいのが特徴。

特に、座りっぱなしや立ちっぱなしなど、長時間同じ姿勢が多い人や運動不足の人は注意が必要です。

お尻の冷えが原因でおこるトラブル

・足のムクミや冷え
・骨盤の血流が低下し、女性ホルモンのバランスが崩れる
・内臓の冷え
・腰痛
・消化器官、婦人科疾患
・血流やリンパの流れが悪くなり太りやすくなる
・セルライトができやすくなる


女性なら気になることばかり。
美容にもダイエットにも悪影響だという事が分かります。

私もデスクワークをしているので、日々お尻の冷えには悩まされています。
さわると氷のように冷たいし、太ももの方まで冷えていることがほとんど。

毛糸のパンツを履いたり、タイツを重ね履きしたりしてもあまり効果がありませんでした。

そこで、冷えを予防するよりも、直接温めるアイテムを投入。
その名も「シリポッカ 1枚入

2016-03-01_1953.jpg

そのまんまなネーミングのお尻温め専用座布団とでも言いましょうか。

使い捨てカイロをセットするだけで、座布団の温度を40℃に保ってくれるというものです。

あけてみると、ホッカイロ一枚と専用座布団が入っています。

2016-03-01_1955.jpg

座布団の中にホッカイロをセットして使用するという簡単な仕組み。
中に入れる物は、貼らないタイプのカイロなら何でもいいみたいです。

2016-03-01_1956.jpg

裏面はこんな感じ。
内側が断熱クッションになっているため、冷たい椅子の上に置いても冷気を伝えません。

2016-03-01_1958.jpg

たったこれだけで、かなりあたたまります。
持続時間も長く、朝セットして仕事が終わっても温かく夜までホカホカでした。

冷え性だけでなく、痔の人にもよさそう。

最近は、お尻の冷えが注目されるようになり、他にも様々なアイテムが発売されています。

よもぎ蒸しが有名なメーカーのお尻専用の蒸気シート。

お尻に直接貼るタイプなので、外出時におすすめ。
その分お値段は割高ですが。

お家で使うなら、湯たんぽ型のタイプもあります。

お湯を入れて繰り返し使えるためエコ。

よもぎ蒸しと同じような効果があり、婦人科系にも良いアイテムです。

色々なタイプがあるので、ご自身の生活スタイルによって好きなものを選ばれると良いかと思います。
お尻がキンキンに冷えている人は、ぜひお試ししてみて下さい。






☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

肌断食の記録555日目

2016.03.08.Tue.15:14
今日は、肌断食を始めて555日目。
ちょうどゾロ目だったので記念に記録します。

前回の記録から3週間です。

すっかり花粉の季節になりましたが、皆さんお肌の調子はどうですか?
私は、花粉症皮膚炎は起きなくなりましたが、鼻水は大量生産中。

ティッシュによるこすりすぎを心配しています。

それでは、現在のお肌はこちら。

2016-03-07_1997.jpg
2016-03-07_1995.jpg

大きなトラブルもなく順調です。

肌断食を始める前の春は、いつも顔が真っ赤でかぶれていて、マスクをするだけでもニキビができるくらい敏感でした。

それに比べたらこれでもかなり成長したのですよ。
顔が痒くないというだけでかなり快適な春を満喫できそうです。

マイクロスコープ
肌レンズ ミモレで肌のキメをチェック

20161317hoho.jpg20160307odeko.jpg
20160307ago.jpg20160307hana.jpg

今回は、おでこのキメがふっくらしていていい感じ。
砂漠のようだった過去から比べるとかなり良くなってきました。

反対に鼻はやっぱり赤くなり気味ですね。
そうなると、どうしても毛穴も広がってきちゃうらしい。

毎日何回もティッシュで鼻かんでいるから仕方ないけど、なるべくこすらないように気をつけます。


私の花粉症対策
花粉症対策グッズなど、色々試して良かったものを過去記事にまとめています。
肌断食マストアイテム「ティッシュ編」
花粉で鼻の皮ムケにはティッシュ選びが肝心
肌荒れを予防【肌に優しい無漂白ティッシュペーパー】
無漂白ティッシュと無印良品のティッシュケース
肌に優しいフェリシモの『綿100%マスク』
無漂白ティッシュと綿100%マスクをリピート







☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

ルピシアで体ポカポカ「ハンディクーラーとノンカフェインティー」

2016.03.03.Thu.15:49
お茶の専門店「LUPICIA ルピシア」でお買い物してきました。

2016-02-20_1760.jpg

お腹弱いので、冬でも夏でも飲み物はホットドリンク。
一応アロマの資格を持っていまして、ハーブティとかフレーバードティが大好きなんです。

肌は内臓の鏡。

冷たい飲み物は、腸をダイレクトに冷やすため、お腹の不調だけでなく免疫力の低下や肌荒れにもつながりますので、飲み物は常に冷蔵庫から取り出す人や、氷を使う人は気を付けてくださいね。

それでは、今回買ってきたものをご紹介しますので、ご興味のある方はお付き合いください。

まずは、茶葉。

ノンカフェイン3種類とデカフェ1つ。

2016-02-20_1763.jpg
2016-03-01_1857.jpg

上から順に…
■キャラメル&ラム
■エルニーニョ
■ハニーブッシュ
■ジンジャー&レモンマートル

私はどっちかというと甘い香りの物が好きなので、キャラメルラムとエルニーニョの香りがたまりません。

カフェインは体を冷やすためできるだけ避けているので、色々な種類のノンカフェインの飲み物が楽しめるのがルピシアのお気に入りポイント。
ただのルイボスティーとかならどこにでも売っていますが、香りつきの物ってなかなかないので。

特に、ルイボスやハニーブッシュは、ミネラルが豊富で便秘や肌荒れ、アンチエイジングにも良いので女性に嬉しい効果がたくさんあります。
妊婦さんや授乳中の方にもおすすめですよ。

そして、これらのお茶を楽しむアイテムも一緒に購入。

2016-03-01_1854.jpg

ハンディクーラー1/2サイズと専用カバー。

2016-03-01_1855.jpg

このハンディクーラーカバーが優秀で、保温効果があります。

色も形もかわいくてティータイムが楽しくなりました。
確かあと、オレンジとピンクがあったかな。

冷たい方が好きな人は、アイスティーも作れるので一つあると便利です。

面倒くさがりの人には、ちょっと割高だけど各茶葉ティーパックタイプもあります。

ちょうどキャンペーン中らしく、桜のミニチュア缶をいただきました。
ハンディクーラーの漂白剤も一緒に。

2016-03-01_1856.jpg

もうすぐ桜の季節ですね。

春は素敵な季節ですが、それと同時に、新生活や季節の変わり目で体調やお肌の調子を崩してしまわれる方も多くなるので、皆様もお気を付けくださいませ。




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

「日経ヘルス」2016年4月号 ニキビの新薬について

2016.03.02.Wed.16:59
今日は、毎月楽しみにしている日経Health(ヘルス)2016年4月号の発売日でした。

健康や美容をテーマに、色々な情報が得られる日経ヘルス。
今月は、1冊丸ごと美容特集「美肌の教科書」

2016-03-02_1963.jpg

しみ、ほうれい線…アラサー女子には気になる話題ですわ。

スキンケアは、肌断食してるから正直あまり興味ないのだけれど、美肌にいい食品とかサプリとか、皮膚科医の先生たちのお話はとっても参考になりました。

そして、皮膚科医での最新ニキビ治療について気になる記事が。

もうご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ニキビの新薬が登場したそうです。

今までニキビのお薬というと、アクアチムクリームやディフェリンゲルなど抗生物質や角質層の正常化が中心でしたが、薬を使いすぎることによる耐性菌の問題や、効果を感じにくいなどという事がありました。

そこに登場したのが、3タイプの新薬

153979.jpg

①、ニキビ菌が育たない環境を整える「ゼビアックス」
赤くはれた炎症のあるニキビに使用されるお薬で、1日1回の使用で済みます。
2016年に販売を開始したばかりの抗菌薬です。

②、炎症を抑えニキビを出来にくくする「ベビオゲル」
ディフェリンゲルと同じ角質剥離作用に殺菌作用を加えたお薬。
ディフェリンゲルよりも副作用が軽く、顔以外にも使用できます。

③、①と②の成分を合わせた「デュアック」
2つの薬の作用を併せ持つため、効率の良い治療ができます。

以上、3タイプが新しいニキビのお薬だそうです。
すでに使用した事ある方いらっしゃいますか?

新薬の登場で、ニキビで皮膚科に通ってもなかなか効果を感じられなかったと通院をあきらめてしまう人が減ると良いですね。

昔はニキビは青春のシンボルなんて言われていましたが、近年では立派な皮膚疾患だという事が認知され始め、ニキビでも皮膚科に行きやすい環境になってきました。

思春期ニキビ、大人ニキビなど種類は異なれど、皮膚の病気です。
明らかに目に見えるトラブルがある場合は、一度相談されてみると良いかと思います。

ちなみに、食事や洗顔時に気をつけることなど、生活習慣の改善方法も紹介されていましたので、気になる方は参考にされてみてください。

ニキビは、複雑な原因が合わさってできることがほとんど。

お薬だけ、スキンケアだけ、洗顔だけ、生活だけで治そうと思わず、総合的にアプローチしましょう。








☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

お肌とカラダに嬉しい「デトックススープ」

2016.03.01.Tue.18:07
美肌のためには、からだの中からキレイになることが大事よねということで、「デトックススープ」を手作りしてみました。

2016-02-25_1835.jpg

ビタミンや食物繊維がたっぷり、美肌だけでなく、ダイエットや腸の不調にもおすすめです。
抗酸化作用でアンチエイジングも。
利尿作用もありますので、むくみを解消する効果もあります。

■材料(1週間分)

・人参 1本
・玉ねぎ 3個
・セロリ 1本
・キャベツ 半分
・トマト 3個(ホールトマトでもOK)
・ピーマン 2個
・コンソメ (お好みで)
・水 2L
・生姜すりおろし 
・塩コショウ 少々

■レシピ

材料すべてを一口サイズにきり、お水とコンソメを鍋に入れます。
沸騰したら20分くらい材料が柔らかくなるまで煮込みます。

fc2blog_20160225165928b99.jpg

最後に生姜のすりおろしと塩コショウで味を調えるだけというとっても簡単なレシピ。

むくみの気になる人は、お塩やコンソメは控えめにしてみて下さい。

ちなみに私はコンソメ1個、塩コショウなしの超薄味で食べています。

まとめて作って、残った分はタッパーなどに入れて冷蔵庫に保存しておけば1週間くらいは大丈夫。
電子レンジでチンするだけですぐ食べられます。

夕飯前にまずこのスープを1杯。

デトックススープを先に食べることで、血糖値の上昇を抑え、満腹感が得られます。

サラダで野菜を取ろうと思ってもなかなか量が難しいですし、体を冷やしてしまいますが、デトックススープなら簡単にたくさんの野菜がとれます。

生姜も入っているので、体もポカポカ。

まだまだ寒い日が続きますし、これから紫外線も強くなりますので、ビタミンCたっぷりの「デトックススープ」はとてもおすすめです。

基本、油と砂糖を使用しなければなんでも大丈夫なので、鶏がらスープやかつおだしなどで味を変えても美味しいですし、他にも好きな野菜を入れてアレンジできます。

ぜひ、皆様も作ってみて下さいね。
美味しいレシピができたら教えてくださ~い。




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事
 | HOME |