『肌断食』~角質培養はじめました~ HOME > 月別アーカイブ [ 2016年01月 ]

Tarzanで「肩甲骨はがし&骨盤ほどき」のセルフケア

2016.01.28.Thu.17:36
肩こり腰痛に悩む全ての人におすすめの雑誌が発売しました。
Tarzan (ターザン) 2016年 2月11日号 No.688 [雑誌]

fc2blog_20160128163206990.jpg

現代人のほどんどの人が、肩こりや腰痛があるそうです。
スマホの普及や生活習慣の変化で、大人から子供まで多くの人が症状を訴えています。

やっかいなのが、肩こりや腰痛は、痛くて辛いものだけでなく、美容や健康にもダメージを与えるということ。

肌に与える影響としては、血行が悪くなり老廃物が溜まりやすくなるため、肌荒れやニキビ、くすみなどが現れやすくなります。

これは美容に気を付けている女子にとっては気になりますよね。

肩こりや腰痛があるけど、いつもの事とか仕事で仕方ないと放置せず、早めのケアが肝心です。

肩こりや腰痛のほとんどの原因が、姿勢や体の使い方。
日々の悪い生活の積み重ねで悪化してしまいます。

マッサージでプロにお願いするのも良いのですが、毎日セルフケアでリセットしましょう。

Tarzanでは、今話題の「肩甲骨はがし」と「骨盤ほどき」を特集。

肩甲骨の動きをスムーズにし、肩こりを解消する肩甲骨はがし。

まずは、自分の肩甲骨がスムーズに動いているかチェックして、マッサージやストレッチで解消していきます。

特にパソコンやスマホ、タブレットを使う人は、肩甲骨が固まりやすくなるそうなので要注意。
私もよく使用していて肩がコリやすいため、毎日取り入れています。

自分でマッサージしても疲れない方法が紹介されているので、疲れた日でもやりやすくなっています。

そして、骨盤まわりの筋肉の緊張をほぐし、骨盤の歪みを解消するのが骨盤ほどき。

骨盤は、体の土台となる重要なパーツ。

骨盤自体をほぐすのではなく、筋肉の緊張を解消することが、腰痛改善への近道です。
ストレッチでしっかりほぐしていきましょう。

Tarzanは、本格的な内容を詳しく簡単にまとめてくれていますので、とても好きな雑誌です。

毎号違ったテーマを取り上げていますので、自分の興味のある内容があったら目を通してみると面白いですよ。



他にも、体のコリと美容についてまとめた記事を書いておりますので、よろしければ合わせてご覧になってみて下さい。

過去記事
猫背でコリ固まった体をほぐす
全身のコリは汚肌のもと




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

ふらふら~貧血と肌荒れの関係とは

2016.01.27.Wed.17:45
317767.jpg

私…貧血になりました。

ショッピングセンターでお買い物してたら目の前真っ白でぶっ倒れるという大失態。
よくある脳貧血かな~と思ったら、鉄欠乏性貧血でした。

血が足りなかったのね。

最近、耳鳴りとか動悸がして疲れやすかったけど、全く気にしてなくて反省。

女性は生理や妊娠など貧血になりやすいため、軽いものも含め約60%の人が貧血だといわれています。
私もまさか貧血だと思っていなかったかど、気づいていない人多いみたいです。

せっかくなのでこれを機会に、貧血と肌について調べてみました。

貧血は肌にどんな悪影響があるか

①肌が乾燥しやすくなり、クマやくすみの原因に
血液中の酸素が少なくなるため、乾燥や、クマ、くすみなどのトラブルが起きやすくなります。

②肌の弾力が減り、シワシワに
鉄分はコラーゲンを生成に関わるため、老化の原因に。

③むくみやすくなる
老廃物を排出しにくくなるため、むくみやすくなります。

④ニキビ
貧血になるとホルモンバランスが乱れるため、生理前や生理中など血が足りなくなるとニキビが出来る人もいます。

ちなみに私が一番感じたのは、肌の乾燥でした。

もう何してもカッサカサで、目元もシワっぽくなっていましたね。
冬の乾燥のせいかと思っていましたが、どうやら貧血が原因だったようです。

治療を始めたら、肌がもっちりしっとり変わって驚いています。
明らかに今までの自分と肌触りが違ってハリがあるというか、他人の肌みたい。


カラダって大切だなと改めて実感しました。

貧血の予防には、レバーやほうれん草など鉄分を多くとるとこが大切ですが、一度数値が減ってしまうと食べ物だけで補うのは難しいため、鉄剤で治療しています。

胃が弱い人は吐き気など副作用も出やすいそうなのですが、今のところ大丈夫です。

2016-01-26_1600.jpg

鉄は、ビタミンCと一緒に摂取すると吸収率がアップするそうなので、サプリメントも買ってみました。

そして、さらにもっと鉄分補給してやるということで、鉄配合の食品も。

2016-01-26_1601.jpg

今まで知らなかったけれど、スーパーとか行くと鉄配合の物がたくさん売っていてびっくりしました。
アメとか牛乳とかもあるんですね。

あまり得意じゃなかったアサリや大豆も毎日もぐもぐ。

体質改善頑張ります。

女性は普段から鉄分を意識して摂取したほうがよいそうですが、もし、気になる症状などあれば、ぜひ一度検査してみて下さい。









☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

肌断食本「素肌がきれいになると人生が変わる!」

2016.01.18.Mon.14:38
ブログで仲良くさせていただいている肌断食仲間の方から教えていただいた肌断食本。

黄 聖琥先生の素肌がきれいになると人生が変わる!

2016-01-15_1495.jpg

昨年の12月に発売されたばかりです。
肌断食の情報が早くて色々教えていただけるので助かります。

著書の黄 聖琥先生は、KO CLINIC for Antiagingの院長をされている、アンチエイジングの専門家です。

さっそく読んでみたところ、肌断食のやり方は基本的に宇津木式と同じです。

☆肌に余計なものをつけない・こすらない・洗いすぎない

何もしなくてもうるおう肌を目指すという美容法です。

スキンケアに力を入れている人ほど、肌が汚い。
化粧上手な人ほど、毛穴が目立つ。

そんな、矛盾を解決してくれる内容になっています。

肌荒れに悩む人の多くが、色々やりすぎていてバリア機能が低下してしまっているそう。

スキンケアのしすぎ、マッサージなどのやりすぎ、洗顔のしすぎ、メイクのしすぎ…。

上げればきりがないのですが、厄介なのが本人が気づきにくいというところ。

やればやるほど肌にいいと思っていたり、つい力が入ってしまったり、気付かないうちにクセがついてしまっていることもあります。

この本は、肌の基礎知識から肌断食の目的までしっかりと学ぶことができ、基本的なやり方、肌に良い食生活や生活について、体験談など、とても満足内容でした。

アンチエイジングのクリニックの院長ですので、美容医療についても書かれていますので、興味のある人は参考になりそうです。

肌断食実行中の人、これから肌断食を始めたい人、どちらにもおすすめ。
持ち運びやすい文庫サイズなので、ちょいちょい読み返しています。

ちなみに我が家の近くの書店には無くて、通販しました。



気になった方は、チェックしてみて下さいね。

それでは、今週はかなり寒い日が続くようですが、体調など崩されることの無いようお気を付け下さい。





☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

朝の1杯は「レモン白湯」で美肌デトックス

2016.01.13.Wed.18:27
暖冬だという今年の冬も寒くなってきましたね。
朝起きるのも辛くなり、体のエンジンがかかりにくくなってきます。

そんな時は、朝1番に冷えた体をポカポカにして代謝をアップしてくれるレモン白湯がおすすめ。

2015-12-29_1288.jpg

日経Health(ヘルス)2016年2月号を参考に作ってみました。

作り方は簡単、作った白湯にレモンを入れるだけです。
これを朝1番に飲むだけでOK。

レモン白湯のメリット

①お通じスッキリ、便秘解消
②冷え性解消、代謝のアップ
③デトックス効果で美肌に


レモンに含まれる成分はダイエットや冷え性に良く、美肌に欠かせないビタミンCも豊富なので、肌断食実行中の方にはとってもいいドリンクです。

私も毎日飲んでいますが、朝から体が温まり、ほんのりレモンの香りと味に癒されます。
便秘もしなくなりました。

レモン白湯を作る時に一つだけ注意してほしいのが、レモンの産地。

できれば国産のものを選んだ方が良いです。
輸入のものは、輸送中のカビを防ぐために防カビ剤や農薬がたくさんついています。

洗浄することもできるようですが、手間もかかるしやっぱり国産の方が安心です。

まとめてスライスして冷凍保存しておけば、朝カップに入れるだけでいいので楽ちん。

2015-12-29_1282.jpg

不器用だから全然薄く切れなかった…。

冷凍する時は、くっつかないようにラップで仕切るのをお忘れなく。

2015-12-29_1283.jpg

それでも面倒くさいという人は、レモン果汁を利用するとよいそうです。

こちらはモデルのマギーちゃんが愛用のレモン果汁。



タンブラーに入れて持ち歩いているそうです。
他には、ローラさんとかも毎日レモン白湯を飲んでいるみたいですね。

モデルの間で流行っているのかしら。

アレンジとして冷え性の人は、生姜をプラス。
すっぱいのが苦手な人はハチミツとか。

ちなみに胃腸が弱い人は様子を見ながら始めてみて下さい。

朝起きてバタバタと支度を始める前に、ホッと一息。
ゆったりとしたリズムで1日の始まりを感じましょう。








☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

美肌とダイエットのおやつ「おからのバナナココアシフォンケーキ」

2016.01.09.Sat.14:47
3時のおやつ、皆様は何を食べていますか?

チョコレートとかケーキもいいけど、甘いものを食べるとカロリーや肌荒れが気になりますよね。
私も甘いもの大好きですが、食べるすぎるとニキビができたりどーんと体重が増えちゃいます。

そこで、ダイエット中の人や肌荒れが気になる人でも、罪悪感のないおやつを作ってみました。

fc2blog_20160109140846db0.jpg

「おからとバナナとココアのシフォンケーキ風」

最近おからダイエットにはまっているので、おやつにも代用してみました。

材料と電子レンジがあれば簡単にできちゃうヘルシー手作りおやつです。
え、おからでケーキってパサパサしないの!?って思うかもしれませんが、意外としっとり美味しく出来上がります。

レシピ

材料
・おからパウダー 100g
・低脂肪牛乳 350g (普通の牛乳でもOK)
・卵 3個
・ベーキングパウダー 10g
・無糖ココア 20g
・塩 2g
・砂糖 10g
・バナナ 2本

作り方
①材料すべてをボールに入れて混ぜる。
②混ぜたものをタッパーなど耐熱容器に入れて電子レンジで約2分チン。
(温めると膨らむので、容器の半分くらいの量でやりましょう)
③出来上がったらお皿に移して完成!

オーブンがいらないから、すごく簡単。
冷蔵庫で冷やすとさらにしっとり、冷凍保存もできるので大量に作ってストックしておくといいかも。

おからは、カロリーも糖質も控えめで、食物繊維、カルシウム、大豆イソフラボンなどがたっぷり。
美容とダイエットのためのスーパー食材です。

ダイエットはもちろん、便秘症の人やお肌がカサカサしちゃう人にも良いですよ。



ココアは無糖のピュアココアがヘルシー。
今回はこちらを使用しました。



砂糖は好みで調節してください。
私は、ダイエット中なのでほぼ蒸しパンくらいの甘さがないのが好きです。

手作りで健康に良いおやつなので小さいお子様や妊婦さんにもおすすめ。

低カロリーなのに腹持ちが良く満足感がすごいので、一個でかなりお腹が満たされます。
さっきたべたら、大きなおにぎり食べたくらいお腹ずっしりました。

今回は、バナナとココアにしましたが、味や具を変えて色々なバリエーションも楽しめます。

最近は、料理もハンバーグとかシュウマイなんかもヘルシーにおから入りで作るようにしているので、皆様もおからのおすすめレシピがあればぜひ教えて下さい。




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

肌断食の記録495日目

2016.01.08.Fri.22:52
昨日予告していた新年1発目の肌断食の記録。

年末でバタバタしてしまって、気づけば前回の記録から一か月も経っていました。
最近、時の流れが速すぎて恐ろしい…。

それでは、気を取り直して現在のお肌の状態です。

2015-12-29_1262.jpg
2015-12-29_1265.jpg

年末あたりからお肌乾燥中。
乾燥すると毛穴がプツプツザラザラしちゃうタイプなので、おでことか特に荒れています。

それもそのはず、朝起きてリビングに行くと部屋の湿度は、なんと30%!
空気乾燥しすぎじゃありませんか。

さすが汚肌県のワースト1位を争う空気の乾燥っぷり。
外に出ると吹き飛ばされそうな強風に、肌の水分全部持っていかれます。

ずっと加湿した部屋にこもれればいいんですけどね、そうもいかないのが事実。
なにか早急に乾燥対策を考えなければいけませんね。

挙句の果てにずっと調子よかった手まで荒れる始末。
無意識にぼりぼりかいてしまうほど乾燥しています。

2015-12-29_1267.jpg

これは、ワセリンをたっぷり塗って綿手袋して寝たら2~3日で治りました。
お顔もどうにかしなきゃ。

マイクロスコープ肌レンズ ミモレでもっと詳しく見てみると

20160108hoho.jpg20160108odeko.jpg
20160108ago.jpg20160108hana.jpg

やっぱり乾燥しているかな。
特にほほとおでこの部分。

私の場合、一般的に皮脂が多いといわれるTゾーンの方が乾燥しやすいんですよね。

肌断食を始める前は、いつもテカテカで、ずっと自分は脂性肌なんだと思っていましたが、きっと化粧品の使いすぎでテカってたんでしょう。

小さいころアトピーもあったし、母に聞いたら毎日顔が粉吹いてたと言っていたので、生まれつき乾燥しやすいタイプなのかもしれません。

何はともあれ、まだまだ続く乾燥時期を乗り越えるために、早急に対策を考えることにします。
また、変化があればご報告しますね。









☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

謹賀新年

2016.01.07.Thu.17:34
新年あけましておめでとうございます。
ご挨拶が遅れて申し訳ありません。

実家に帰省したり、旦那の実家へ行ったり。
だいぶゆったりとしたお正月を過ごしておりました。

昨年も、皆様のおかげでとても素敵な1年を過ごすことができ感謝しております。
たくさんの方とお話しでき、貴重な経験談を聞かせていただいたりと勉強になることばかりでした。

わたし自身は、今年で肌断食を始めて2度目の新年。
まだまだ未熟なことばかりですが、今年もゆるゆると肌断食を続けていきたいと思います。

そんな私の経験が誰かのお役に立てれば嬉しいです。

皆様のお肌がつるつるピカピカになりますように、そして、笑顔あふれる素敵な一年になりますように。

今年もよろしくお願いいたします。

明日新年1発目の肌断食の記録をアップする予定ですので、よろしければ遊びに来てください。




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事
 | HOME |