『肌断食』~角質培養はじめました~ HOME > 月別アーカイブ [ 2015年12月 ]

肌断食中のクレンジング「便利アイテム編」

2015.12.25.Fri.17:27
肌断食や角質培養中におすすめのクレンジングは、純オイル。

一般的なクレンジングには、界面活性剤など肌のバリア機能を乱す成分が配合されているため使用しません。

オリーブオイルやホホバオイルなど、オイルだけの成分で作られたものを使用しています。

その時に欠かせないのが「水をつけたコットン」なのですが、最近寒くなってきて洗面所で色々準備するのが辛くなってきたため、時短になる便利アイテムを導入しました。

2015-12-25_1209.jpg

精製水入りのコットン。
Angel Cotton 精製水でうるおいピュア ふきとり専科&パック 20包

なんとすでにお水でぬらしてある状態で売っています。

しかもただの水じゃなくて精製水だから衛生的。

リピジュアっていうヒアルロン酸みたいなものも入っていますが、洗い流しちゃうし防腐剤やアルコールじゃないから気にしない。

こんなかんじでアルミパックにひとつずつ個包装されています。

2015-12-25_1213.jpg

1袋に2枚入りでちょうど良いサイズ。

2015-12-25_1214.jpg

これに純オイルを4滴くらい垂らしてクレンジングしています。

最近のお気に入りは、パックスナチュロン オイル(ひまわりオイル100%) 60ml

2015-12-25_1232.jpg

天然コットン100%なので肌あたりがソフト。
やわらかいハンカチで肌を吹いているような気分になります。

まったく毛羽立たないから変な刺激もなし、かなり気に入りました。

なによりコットンを水に濡らす手間がいらなくなっただけでも大満足。

水道水の塩素ふき取りにも良いそうなので、肌の弱い人にもおすすめです。
私も今度お風呂上がりに実験してみます。

肌断食だからこそ楽して時短美容しちゃいましょう。


関連記事
オリーブオイルを使ったポイントメイクの落とし方
純オイルでクレンジング「アルガンオイル編」






☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

寒さに負けない最強冷え取り「からだの本 VOL.3」

2015.12.22.Tue.18:08
お散歩ついでに本屋に行ったら、愛読書健康も、きれいも、自分でつくる からだの本Vol.03 (オレンジページムック)が発売されていました。

3ヶ月に1回の発売だから、つい忘れてしまうのよね。

2015-12-22_1137.jpg

肌断食を始めてから体質改善に力を入れています。

特に冷えとりは最近のマイブームなので嬉しい。
なんだか急にすごく寒くなりましたよね、年々寒さに弱くなっているよな気が…年かな。

10代のころは、スカートでも全然寒くなかったのに、今は見てるだけで心配になっちゃいます。

このからだの本は、東洋医学ベースのお話が多いので、体質改善とか養生に興味のある方にはとてもおすすめですよ。

今号は、冷えに重要な「血(血めぐり)」について詳しく解説されていて、体質別でどんな対処をしたらいいのかが分かります。

ただ血の巡りが悪いといっても原因は様々でエネルギー不足だったり、貧血、ストレス、むくみなど色んなことから引き起こされます。

冬になると寒くて外に出たくない、手足が冷えて眠れなくなってしまうのは辛いですよね。

原因不明の冷えに悩んでいたり、年々冷えが辛くなっていると感じる方は、まずは自分の体質を知ることから始めてみると良いかと思います。

ちなみにこんなかわいい付録も付いていました。

2015-12-22_1138.jpg

イメージキャラクター「モミコさんの冷え取り手帖2016」

毎月季節に合わせた冷えとり養生法が分かるようになっています。

fc2blog_201512221747296b8.jpg

ツボ押しだったり、おすすめ食材、過ごし方など、分かりやすく実践しやすいものばかり。

1年を通して楽しく冷え取りができそうです。
もちろんダイアリーも付いていますよ。

fc2blog_20151222174711bfd.jpg

体が冷えると体が不調になるだけでなく、美容やメンタル面にも影響してきます。

週末からさらに寒気が強くなるそうですから、冷えないように気をつけなければいけませんね。

風邪やインフルエンザも流行っているそうですから、皆様も十分お気を付けください。







☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

生理前の肌荒れとスキンケアについて

2015.12.17.Thu.16:18
皆様肌断食は順調ですか?
先日ありがたいことにコメントで「生理前の肌と洗顔について」リクエストをいただきましたので、私なりにお話しさせていだきます。

生理前に肌荒れする原因

089647.jpg

女性の体は、約1ヶ月間生理のサイクルに合わせて目まぐるしく変化しているもの。

生理前2週間くらいが黄体期と言い、肌荒れやPMS(月経前症候群)などが起こりやすい時期になります。

この時期にニキビが出来てしまったり、肌が脂っぽい、毛穴が目立つなどのトラブルを感じる人も多いのではないでしょうか。

これはホルモンが関係していて、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2つのホルモンの影響です。
どちらも妊娠するために大切なものですが、このバランスが悪くなると生理前の症状がひどくなることも。

女性なら誰でもあるものなので、ある程度は仕方がないのかもしれませんが、できれば症状は軽い方が良いですよね。

症状を軽くするために、まず大切なのは生活習慣。
不規則、不健康な生活は、ホルモンのバランスが悪くなるだけでなく、心の体の不調の原因になります。

その状態が続くと、さらにPMSが悪化してストレスが増え、悪循環になってしまいます。

また、今の時期は、冷えにも注意。

生理前の肌荒れ予防とホルモンバランスについては、過去に「生理前の肌荒れ・ニキビの原因と対処法」という記事で詳しく書いておりますので、よろしければこちらも合わせてご覧になってみて下さい。

さて、ここで注意したい事が1つ。

現在生理前になにかしらの不調があるならば、まずは一度きちんとお医者様に見てもらうことをおすすめします。

ただの生理前の症状だと思っていたら、予期せぬ病気が隠れているかも知れません。

例えば、生理不順、無月経、子宮内膜症、子宮筋腫、甲状腺の病気、膠原病、うつ病など。
肌荒れの原因となる疾患も考えられます。

まずは皮膚科でもいいですし、生理や生理前だけに異常があるなら婦人科へ。
体のだるさなど不調もあるなら内科でも大丈夫です。

もし異常があったならば、適切な治療で改善します。

私も一度生理前の症状がひどく婦人科へ行ったことがありますが、その時は、内診と問診をして漢方を処方していただきました。

病気ではないと分かれば、ストレスも減ります。

脅すようですが、自己判断は危険ですので専門家の診断を受けましょう。

生理前のスキンケアについて

基本的に肌断食をしているならば、その時期だけ特別なケアをする必要はありません。
ベタベタするからもう少し丁寧に洗おうかなとか、ワセリン少なめにしようかな、多めがいいかなとか、肌を見ながら臨機応変に。

ただ、やってはいけない事が3つ。

①ニキビ用化粧品を使う
殺菌効果が強く、大人ニキビには逆効果。
常在菌のバランスが崩れ、肌が乾燥する原因に。

②ダブル洗顔
③洗いすぎ


②と③は、肌に必要な皮脂や保湿成分までも落としてしまい、バリア機能の低下の原因になります。
また、ゴシゴシこすることによって肌も硬くなり、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

肌荒れしている時こそお肌に優しく接してあげてください。

ちなみに今回は、乾燥やバリア機能の低下が原因の大人ニキビや肌荒れに対してのお話ですので、過剰な皮脂が原因の思春期のニキビに関してはまた対処法が変わってきます。

この事については長くなりそうなので、また後日詳しくお話したいと思います。
それでは、本日も最後までお付き合いありがとうございました。

また、リクエストお待ちしております。




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

肌に優しい洗剤で大掃除「非塩素系クリーナー」

2015.12.11.Fri.17:34
あっという間に今年もあと残りわずか。
大掃除のシーズンになってきましたね。

我が家は、休みの日にちょこちょこやり始めていますがなかなか進みません。
できれば年末はゆっくり過ごしたいんですけどね。

さて、大掃除と言えば洗剤やお水などで、乾燥や手荒れがつきもの。

肌が弱い人は、ただお水を使うだけでも手荒れしてしまったりするのですが、特に気をつけたいのが洗剤。

大掃除に使うような洗剤は、頑固な汚れを落とす強力なものが多いため余計に荒れやすいです。

私も手荒れしやすいタイプなので洗剤選びはとても慎重。
今日は、お風呂や水回りのお掃除に良さそうな洗剤を見つけたので買ってみました。

2015-12-11_1030.jpg

非塩素系のパイプクリーナーと乳酸菌のカビ取り剤。

カビキラーとかパイプクリーナーの臭いがとても苦手で…。
あのツンとくる感じと、気持の悪くなるいかにも体に悪そうな臭い。

しかも、洗った後も残っているような気がして、その後のお風呂まで不快になってしまうという。

神経質だから、成分の残りが肌につくんじゃないかとか考えてしまうんですよね。
実際それで肌荒れしてしまう人もいるようですし。

そんなわけで、こういった非塩素系の洗剤はありがたい。

塩素苦手な人には、とてもおすすめです。

カビ取りには、乳酸菌うまれ ツンとにおわないカビ取りクリーナー ケスット

2015-12-11_1029.jpg

お風呂や水回りのカビ取りに使います。

成分がとってもシンプルで、発酵乳酸が入っているのがポイント。

乳酸菌の除菌、抗菌作用が、カビの活動・増殖をストップし、カビを分解して取り除いてくれます。

気になるところにスプレーして5~10分放置した後、スポンジなどでこするだけ。
塩素系のように肌に刺激がないからお風呂に入ったついでにも使えるそうです。

ただ、漂白作用は無いので頑固なカビには厳しいかもしれません。
こまめな掃除が大切ですね。

お次は、排水溝などの詰まりに使用するフェリシモ 月イチ使ってつまりを抑制 コップ1杯のお湯ですっきり! パイプクリーナーの会

2015-12-11_1031.jpg

これも非塩素系のクリーナー。

洗面所やキッチン、お風呂の排水溝、トイレの黒ずみなどに使っています。

一袋入れて湯を注ぐだけで、発泡して髪の毛ヘドロを落としてくれます。

ただ、塩素系のクリーナーより時間はかかって、4時間放置が必要です。
でも、出かける前にささっとやって帰ってきたときはピカピカになっているから問題なし。

お部屋の中も嫌な臭いが全然しないし快適です。
おかげでまめに掃除するようになりました。

どちらも大好きなFELISSIMO フェリシモのセールで買いました。

ちなみにパイプクリーナ-の方は、リニューアルしてパッケージが変わったようです。
ちょうど切り替わりの時だったみたいで、在庫処分でお安く買えてラッキーでした。


フェリシモ 月イチ使ってつまりを抑制 コップ1杯のお湯ですっきり! パイプクリーナーの会

まだまだお掃除しなきゃいけないところがたくさんありますが、ちょこちょこ頑張ります。

もう若くないから頑張りすぎると次の日使い物にならない。
皆様も無理せずお掃除楽しんでくださいね。

あっ、お掃除する時は手袋もお忘れなく。

ゴム手袋を直接すると余計に手荒れしてしまうので、中に綿手袋などインナー手袋を必ずして下さいね。




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

ロート製薬がワセリンを開発「スーパーソフトワセリン」とは

2015.12.08.Tue.16:41
肌断食では欠かせないアイテムのひとつ「ワセリン」

薬局で気軽に手に入る「白色ワセリン」や医療用の「プロペト」、精製度が最も高い「サンホワイト」など、精製度によって種類があり、使う部位や肌の弱さなどで選ぶことができますが、最近ここに新たな選択肢が増えました。

それが、ロート製薬が開発した「スーパーソフトワセリン」です。

私は、普段サンホワイトを愛用していますが、最近やたらとCMしているので、化粧品のワセリンはどういったものなのか検証するために買ってきました。

2015-11-18_0859.jpg

緑の缶が、ケアセラ 高保湿スキンバーム 40g
40g789円。

2015-11-18_0864.jpg

全成分
ワセリン、水、セラミド1*、セラミド2*、セラミド3*、セラミド6II*、セラミドEOS*、カプロオイルフィトスフィンゴシン*、カプロオイルスフィンゴシン*、ベヘン酸、コレステロール、タンブリッサトリコフィラ葉エキス、フキ葉/茎エキス、カミツレ花エキス、デキストリン、BG、セテアレス-25、グリセリン、セタノール、オレイン酸ポリグリセリル-4、フェノキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、香料

敏感肌やアトピーの人に人気のセラミドを売りにしたボディケアブランド。
ちなみにこちらのスキンバームは、顔など全身使用可能と書いてあります。

金の缶が、肌研 極潤プレミアム ヒアルロンオイルジェリー25g
25g864円。

2015-11-18_0865.jpg

全成分
ワセリン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、ヒアルロン酸Na、水、ベンチレングリコール、フェノキシエタノール

こちらは保湿メインのヒアルロン酸を売りにしたスキンケアブランドです。
顔への使用を進めていて、美容オイルのような位置付けになっています。

だからこちらの方が割高なのかしら。

スーパーソフトワセリンとは

ロート製薬が開発したワセリンの名称で、長年ワセリンを研究してきた結果、使用感と効果を両立した化粧品原料にも適したワセリンのこと。

一般的なワセリンに比べて伸びが良く、べたつかない、35℃以上になるとやわらかくなる性質があるそうです。
やわらかいため肌への密着力が高く密閉効果もあるのだとか。

詳しいことは、企業のサイトに書いてありますので詳しく知りたい方は読んでみて下さい。
ロート製薬株式会社:スーパーソフトワセリンについて

検証してみた感想と使い心地

2015-11-18_0867.jpg

まず、最初に言っておかなければいけないのは、ワセリン以外にも美容成分やらなにやら配合されていますので、完璧な肌断食をしている人には不向きです。

私も顔にはサンホワイトを使用しているので、今回は手やボディでお試ししました。

特にケアセラの方は香料が結構キツイので、顔に塗るのは厳しい気がします。
ちなみに極潤の方は無香料です。

使い心地は、確かにのびがとても良く、まさしくソフトワセリンといった感じ。

普通のワセリンだと、手のひらでよく温めてやわらかくするというステップが必要ですが、その必要がなくワセリンとオイルの中間のようなテクスチャー。

35℃で溶けるということは、ひと肌で十分やわらかくなります。
ただ、夏の暑い時期なんかは、缶の中でドロドロに溶けそうな予感。

そして、ベタつきは普通のワセリンよりかなり少なめ。
塗った直後からサラッとしていて、いつものワセリンになれていると物足りなさすら感じます。

結論としては、肌断食をしてみたいけど、いきなりワセリンだけのケアに移行するのが不安な人にはおすすめといったところでしょうか。

私は、もうかれこれ1年以上サンホワイト P1生活のため、やはり化粧品で保湿することに抵抗があります。
肌断食を始める前に発売していたら、ひとつのステップとして使っていたかもしれません。

化粧水、美容液、乳液、クリームと塗りたくるくらいなら、これひとつで保湿したほうがよっぽど低刺激ですからね。
慣れるまではいいのではないでしょうか。

なかなか店頭に見本置いているところがないのが残念ですけども。

とりあえず私は、もったいないのでかかとやボディのカサカサに塗っておきます。
ベタつきが少ないからハンドクリームとしてもいいかも。

冬になると保湿系の化粧品がこれでもかと発売されますが、誘惑に負けないように頑張りましょう。

私もついチェックしてしまう癖が抜けませんが、これまでの努力を無駄にしないためガマンガマン。
自分の肌を信じて乾燥から守ってあげなければ。











☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

肌断食の記録461日目

2015.12.05.Sat.18:13
10日ぶりに肌断食の記録。
461日目、いつも通り中途半端な日数ですが変化しているでしょうか。

まずは、お肌の写真はこんな感じです。

2015-12-05_sita.jpg
2015-12-05ue.jpg

前回よりも乾燥が少しマシになりました。

手で触った感じでもガサガサ感が違います。
特におでこは、乾燥して痒くなっちゃうこともあったのですが大丈夫になりました。

気をつけたことは、そろそろ空気の乾燥がひどくなってきたのでお風呂を出たらすぐワセリンをつけるようにしたこと。

ただ、つけすぎるとプツプツできちゃうから加減が難しいところ。

あとは、加湿器フル稼働です。

2015-12-05_0938.jpg

家の中どこに行くにもこの子を連れて行っています。
掃除も簡単だし、取っ手が付いているから持ち運びも楽々。

☆関連記事☆肌断食におすすめの加湿器の選び方

去年の冬の肌断食を救ってくれた救世主なので、どうせならもうひとつ買い足そうか検討中です。
これつけておくと唇もガサガサにならないんですよね。



それと、全然関係ないけれど、写真で見たら唇の色が悪いことに気づきました。

唇の血色が悪くなるのは、体が冷えていたり胃腸が弱っているらしいので、気を付けなければ。

肌レンズ ミモレでキメをチェック

いつも通り肌の表面、キメを見ていきます。

2015-12-05-hohofcb.jpg2015-12-5-odeko.jpg
2015-12-05-ago.jpg2015-12-05-hana.jpg

乾燥が良くなったのがマイクロスコープで見ると分かりやすいです。

前回の記録「肌断食の記録451日目」と比べてみると、特におでこの部分がガサガサになっていたのが目立たなくなっています。

赤みも改善して、色も白くなったのではないでしょうか。

それにしても、初期に比べたらあごは本当に変わりましたね。
なぜ、あごがこんなにも変わったのかは、いまだに謎なんですけど…。

他の部分と何が違うのか、試行錯誤しています。

ちなみに、私の使っているマイクロスコープ肌レンズ ミモレには、肌を採点してくれる機能がついていて、あごの部分でやってみると嬉しいことに高評価。

2015-12-5-05ten.jpg

肌断食を始めたばかりの頃は、全然ひし形にならないし、40点とかでかなり落ち込みましたけど…。

目に見えて成果を実感できるのは嬉しいので、モチベーションアップのために、役立っています。

場所によって全然結果が変わるのも面白いです。
自分のウィークポイントを知るために参考にしています。

それでは今日の記録はここまで。
お付き合いありがとうございました。

これからますます寒くなりますが、体とお肌の調子を崩さないように皆様も十分お気を付けくださいませ。







☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

心と体の大掃除「日経ヘルス2016年1月号」

2015.12.03.Thu.15:06
fc2blog_20151202165313f19.jpg

先日ご紹介した本、何もしないスキンケアのすすめと一緒に買った雑誌日経health(ヘルス)2016年1月号

もう何年も愛読している大好きな雑誌。

女性の健康と美容について、毎月楽しい特集ばかりですごく参考になります。
たまにスキンケアのコーナーで、肌断食の宇津木先生が登場したりもしますよ。

今月号の中で特に面白かったのは、「アレルギーを防ぐお掃除術」

家の中には、アレルギーの原因になるダニやカビがたくさん。

寝室や玄関などは、ダニやカビが増えやすいことをみな残ご存じかもしれませんが、本棚など意外な場所にも発生しやすいそう。

これからの時期は、加湿器やエアコンにも注意。

対処法として、正しいお掃除の仕方が詳しく書いてありとても参考になりました。
ついつい面倒くさがってしまっていましたが、大掃除シーズンなので頑張ってやってみます。

あとひとつ、お肌に一番影響があるカビスポットがあります。

それは、化粧道具。

b63556708bb40bc111e0f3f76a4bf0ec_s.jpg

ブラシやスポンジなどのメイク道具は、皮脂やメイクの油、ほこりなどの汚れが混ざり、カビが好む環境が整っています。

2週間使用したメイク道具を調べると、土壌やハウスダストに含まれるカビが多く検出されたそうです。

汚れたメイク道具をそのまま使用すると肌荒れの原因になります。
少なくとも1~2週間に1度、定期的に洗う習慣をつけたほうがよいでしょう。

メイク道具の洗い方については、過去記事にアップしていますので、やり方が分からないという方は参考にしてみて下さい。
☆過去記事☆スポンジやブラシ『メイク用品の洗い方』

汚れているとメイクの仕上がりにも差がついてしまい、ファンデーションなどは、厚塗りになったりしてキレイに塗れません。

プロのヘアメイクさんやメイクが上手な人は、化粧ポーチの中が整頓され道具も清潔にされています。

アレルギー性皮膚炎やその他アレルギー症状を防ぐために、清潔を心がけるのはもちろんですが、大人の女性のマナーとして道具はキレイに保てるようにしたいものです。

私も、つい忘れてしまうので、洗った日をカレンダーにマークするようにしました。
携帯のスケジュールに入れておくのもいいかも。

面倒な人は、使い捨てのスポンジもおすすめです。

そういえば、最近全然掃除してなかったという人は、参考にしてみて下さいね。









☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

角質培養の本を発見「何もしないスキンケアのすすめ」

2015.12.01.Tue.17:08
先日肌断食関連の本を探しに書店に行った時、こんな本を見つけました。

fc2blog_20151201160155847.jpg

大森野々香さんの何もしないスキンケアのすすめ~角質培養で素肌は美しくよみがえる~というタイトルの本。
めずらしい角質培養の文庫本です。

モリモリ!美容ブログ~お肌と財布と、地球に優しく~というブログを書籍化されたそうです。

肌断食の本は増えてきたけど、角質培養がメインなのはレアですね。

私がしているのは、角質培養よりも肌断食に近いのですが、せっかくなので買ってみました。

さっそく目を通してみたので感想を。

基本的には、肌をこすらない、洗顔は純石けんでなど、肌断食と同様のケア。

ただ、違うのは肌につけるもの。

肌断食では、アレルギーの可能性の少ないワセリンをベースに使いますが、角質培養は、化粧水やシアバター、ホホバオイルなど植物性のオイルも使います。

ノンケミカルな化粧品を使って角質を無理にはがさない事が角質培養の掟。

ファンデーションも石けんで落とせるノンケミカルを推奨しています。
ここら辺は肌断食と同じかしら。

ちなみに、おすすめのファンデーションのメーカーやコスメブランドが紹介されていたのでファンデーションが選びに苦戦している人には参考になりそうです。

ちなみにファンデーションのおすすめはこんなラインナップでした。

24h コスメ ノンナノパウダーファンデーションセット 11gN2ナチュラルオークル ナチュラピュリファイ化粧品 24h cosme

ロゴナ プレストパウダー ミディアムベージュ 02【楽天24】【あす楽対応】[ロゴナ プレストパウダー UVケア 紫外線対策]

ブルークレール ローズリッチUVパウダー 6g [ ブルークレール ローズリッチUVパウダー ]

ナチュラグラッセ UVシフォン パウダー BE2 (ナチュラルベージュ) 7g SPF30 PA+++

すべてノンナノ、合成ポリマー不使用。石けんで落とせます。

私もいくつか気になるものがあったので買ってみようと思います。
私の場合金属アレルギーがあるので、コーティングしてある③か④かな。

最近肌断食で頭がカチカチになっていたけど、たまには違った視点から見てみるのも面白いですね。

とても参考になる本でした。
もちろん私とはやり方が違う部分もあるので、その辺はさらっと流しましたが。

肌断食派の人も、角質培養中の人にもおすすめです。
気になった方は、手に取ってみて下さいね。












☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事
 | HOME |