『肌断食』~角質培養はじめました~ HOME > 月別アーカイブ [ 2014年12月 ]

肌断食 毛穴のモサ(角栓)との戦い!

2014.12.26.Fri.18:15
肌断食の効果で気になる部分といえば、毛穴!
角栓の事を『モサ』と呼びます。

傷ついた角質を修復するために、
一度悪化して白く毛穴を覆うように出来るもの。
簡単に言うと、カサブタのようなものですね。

熱心に角質ケアしてきた人ほどひどくなるそうです。

私も肌断食開始直後は、白いモサがいっぱいできました!
(ちょっとしたグロテスク画像なのでご注意を)

hanad.jpg

特にお風呂上がりは皮膚がふやけて目立ちました。
旦那にも心配されたくらい(^-^;
肌荒れちゃってね~、とごまかす毎日。

以前は、コレを拭き取りローションとかで根こそぎ拭き取っていたけど、
ひたすらじーっと我慢しました。辛かった、恥ずかしかった…

そんな日々を乗り切り、約4か月たった今の毛穴の状態はというと

fc2blog_20141224171942884.jpg

かなりキレイになりました!

白い角栓(モサ)もできなくなったし、さわり心地がとても変わりました。
いつもザラザラして、さわるとポロポロ取れたのが、
つるつるになって、洗顔する時もとても滑らか。

おかげでテカリにくくもなったし、
何よりうれしいのが、小鼻の赤みが無くなったこと。
ファンデーションを塗っても真っ赤な小鼻が気になってたんですよね。

まだまだ、完璧とは言えないけれど大きな進歩です。

毛穴の黒ずみも変化がありました。
マイクロスコープ肌レンズ ミモレで肌チェックした様子。

hanabefore1.jpghana12261.jpg

黒いポツポツがかなり減ったのが分かると思います。
鼻だけじゃなく頬やアゴの毛穴の黒ずみも少なくなりました。

一生懸命お手入れしていた毎日は何だったんだろう
肌を守ることがこんなにも大切だとは、
今まで痛めつけてきたことを改めて反省…。

毛穴の改善のためにしたこと

■無漂白ティッシュ
ティッシュに含まれる漂白剤などの化学薬品が、
毛穴の黒ずみの原因になるそうです。
私は慢性鼻炎でよくティッシュを使うので、効果が感じやすかったです。
過去記事:肌に優しい無漂白のティッシュ

■マスクは綿100%
不織布のマスクも漂白剤や抗菌剤などの化学薬品がついています。
こすれる刺激もあるので、マスクはどうしてもの時だけしかしませんが、
このマスクにしてからマスクが原因のニキビが出来なくなりました。
過去記事:肌に優しい綿100%のマスク
洗う時は、肌断食推奨の洗剤です。
過去記事:肌断食おすすめ本「何もつけない美肌術」

■シルクの枕カバー
寝ている時に寝返りが実は肌荒れとは大きな関係があります。
肌に優しい素材で、清潔なものを毎日交換しています。
過去記事:シルクの枕カバーで肌荒れを予防

■湿度をコントロール
肌の乾燥を防ぐためには、部屋の湿度を40~50%にすることが鉄則。
加湿器を使い始めてから乾燥が、かなり改善しました。
過去記事:肌断食成功のカギは加湿器にあり!
過去記事:お肌にも体にも悪い「加湿器病」にご注意を

あまりストイックになりすぎるとストレスになってしまうので、
出来ること続けています。

だけど、これだけは絶対に気を付けていました。
気になっても無理に取らない!
こするなどの角質ケアは一切止めること!


角栓とさようならするためには、最も重要なこと。
とにかく肌を育てることに専念しました。

最初は悪化したりして不安になることもあったけど、
肌断食経験者の方のブログや本を見て
いつかは、私も!と頑張れました。

まだ完璧な毛穴の状態ではないので、
ゆっくりと確実に変化していくお肌の変化をかんじながら、
楽しんで続けたいと思います。

同じく肌断食中でモサ(角栓)と戦ってる皆様。
一緒に頑張りましょう!!







☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

肌断食の記録115日目

2014.12.24.Wed.18:00
肌断食を始めて、あっという間に100日が過ぎました。
そして、もう年末…。年をとるたびに1年が早く感じます(^-^;

前回の記録肌断食の記録95日目
空気の乾燥のせいで、カッサカサでした。

それから、色々対策をしてどう変わったか?
現在のお肌はこんな感じです。

fc2blog_201412241719372cb.jpg

今までにないくらい絶好調!!
カサカサもかなり良くなったし、肌がなめらか~
お肌につやが出てきたような気もします。

まだ、毛穴とか色むらとかは気になるけど…。

fc2blog_201412241719300c6.jpg

気になっていた小鼻の黒ずみも、かなり目立たなくなってきました。

fc2blog_20141224171942884.jpg

カサカサ乾燥肌は、加湿器を使い始めた効果が出たようです。
常に部屋の湿度を40%以上に保つようにしています。
冬の肌断食の成功には、湿度はかなり重要にですね!

過去記事:肌断食成功のカギは加湿器にあり!
過去記事:お肌にも体にも悪い「加湿器病」にご注意


そして、今回の肌測定でキメに大きな変化が現れました。

マイクロスコープ肌レンズ ミモレでチェック

hoho1224.jpgodeko1224.jpg
hana1224.jpgago1224.jpg

あごのところ、キメが復活してきています!!
まだ、きれいな三角じゃないけれど、細かい線が出てきました。

肌断食を始めて約4ヶ月、やっとキメに変化が現れましたよー
長かった(T_T)
これから、頬やおでこも変わっていくといいな~

私の肌記録の変化の流れは、
まずは、毛穴の黒ずみや炎症に変化があって、
それからキメの回復へと向かっていきました。

途中何度もくじけそうになったけど、続けてきて本当によかった。
やっぱり私にとって、マイクロスコープはとても重要なアイテム
これがなければ続けられていないかもしれません。

肌のキレイな友達をみて、やっぱりスキンケアしようか悩んだり、
コマーシャルや広告が気になったり、
色々な誘惑があるけど、負けないように頑張ります!







☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

手のツボを刺激して美肌になる

2014.12.22.Mon.18:09
肌断食中の私ですが、美容情報を集めるのは今でも大好きです。
新しい化粧品を調べたりするのには、興味が無くなりましたけどね。

今でも、美容雑誌や健康雑誌はよく読みます。

化粧品のページを除くと、あんまり読むところないんだけど(^^;)
付録が付いているとついつい買ってしまう。

今日も、付録欲しさにMAQUIA (マキア) 2015年 02月号 [雑誌]を買いました。

押す位置がすぐ分かる「ツボMAPグローブ」

PC220045.jpg

足ツボは、昔から大好きで毎日寝る前にやっているけど、
手にも足ツボと同じく全身の反射区があるのね。

でも、なんで英語なんだ(-_-)
本誌の中では、ちゃんと日本語で分かりやすく書いてあるのに。
英語の勉強しながらツボ押しするってことかしら。

美肌になる手ツボ
胃と大腸と脾臓を順番に押すと良いそうです。

吹き出物や肌のくすみ対策に毎日押そうっと♪

実際にやってみると、手がポカポカしてくるのが実感できました。
そして、すんごい痛かった(^^;)
どこ押しても痛い、痛い…。

たぶん普段パソコンばっかりやっているから、
手が疲れているっていうのもあるのかな。

最近肩こりもひどいから改善してくれたら嬉しいです。

他にも、小顔やたるみ、冷え性やダイエットに効くツボもありました。
足ツボと違って、いつでもどこでも出来るので
隙間時間に取り入れてみるのはいかがですか?

私も今日からさっそくお風呂の中や、寝る前の習慣にします(*^^*)







☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

冬の肌断食成功のカギは加湿器にあり!

2014.12.19.Fri.21:41
最近、とても寒くなって湿度が下がってきましたね。
お肌乾燥していませんか?


朝起きて部屋の湿度計を見ると34%。
カラッカラです!

さすがに今持っている小さい加湿器では追いつけなくなったので、
ずっと欲しかった加湿器を買ってきました。

PC140134.jpg

空気の乾燥で肌がカサカサになったので⇒肌断食の記録95日目
お部屋の湿度コントロールは、とても大切なんだと改めて実感。

今回買ったのは象印 スチーム式加湿器 EE-RJ50-WA

PC140135.jpg

なぜこの加湿器を選んだかは、
過去記事:お肌にも体にも悪い「加湿器病」にご注意に書いています。
効果をきちんと感じるには、加湿器選びはとても重要ですよ!

この加湿器は、お手入れが簡単なことも人気のポイントだそうです。
フィルター類が一切ないので、
汚れたらクエン酸を入れて洗浄するだけで大丈夫。

PC170175.jpg

簡単に言うと、でっかいポットでお湯を沸かして蒸気を出している感じ。
お湯を沸騰させてから加湿するので、雑菌の繁殖も心配なし。

PC170176.jpg

↑ここからスチームが出てきます。

乾燥すると肌がカサカサになるだけでなく、
頭がボーっとしてのぼせたり、目が痛くなったり、
ウイルスも繁殖しやすくなるので、風邪もひきやすくなります。

お肌を乾燥させないためには、湿度を40~50%に保つこと。
うちはエアコンを使っているので、加湿器が絶対必要です。

さっそく使ってみると、30%くらいしかなかった湿度が、
リビングで45%、寝室で60%くらいまで上がります。

リビングはキッチンとつながっているので、
寝室よりは、湿度が上がりにくいのかもしれません。
でも、40%は超えているので体感的にはかなり違います。

これで、冬も安心して肌断食が続けられそうです。

冬は喉が乾かないので水分不足になりやすいので
水分をとるのを忘れないようにも気を付けないと。

ルピシアで買ったノンカフェインティーの福袋早く届け~
冷えないように、温かいものを飲まないとね♪

今年の冬は、体を温めて加湿することを徹底したいと思います!
お肌にどんな違いが出るか、良い報告がてきるといいな。





☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

肌荒れを予防【肌に優しい無漂白ティッシュペーパー】

2014.12.16.Tue.21:38
1c24e8bbf4f4b0d8bb97e08fc03f367f_s.jpg

ティッシュペーパーで肌荒れする理由

毎日何気なく使うティッシュペーパーが、お肌に与える影響ご存じですか?

花粉の時期や風邪をひいた時にたくさん鼻をかむと、鼻の皮がむけたり赤くなったりしますよね。
もちろん、こすれることによる刺激もありますが、ティッシュの漂白剤や化学薬品が肌荒れの原因になります。
一般的なティッシュは、白くするために何度も漂白して作られています。
白いほうが清潔感があるからというだけで…。
見た目を重視するために、肌にも環境にも負担をかけているのです。

肌断食推奨本「何もつけない」美肌術によると、漂白されたティッシュの使用をやめたら毛穴の開きが治ったという事実があるそう。

実は私も、先日ティッシュで肌荒れした一人です。
その時の様子は、過去の記事に写真付きでご報告しています。

過去記事:鼻の皮ムケはティッシュ選びが肝心

ティッシュによる肌荒れ、毛穴のトラブルを予防するためには、漂白されていない無漂白のティッシュを選ぶことが大切だそうです。

本の中では、エリエール ペーパータオル 無漂白 をおすすめされていたのですが、よく考えるとキッチンペーパーって鼻をかむのは痛そう…。
濡らして使うと柔らかいって書いてあるけどそれも面倒だと思ったので、無漂白のティッシュペーパーを探すことにしました。

楽天とかAmazonとか片っ端から調べたけど全然見つからず、意外とないものだなぁとあきらめかけたころにナチュラルな雑貨通販のFELISSIMO フェリシモで発見しました。

月1回お届のシステムなので、時間がかかるのがネックですが、背に腹は代えられない。
さっそく注文して初回は1週間ちょっとで届きました。

PC140111.jpg

フェリシモ 外箱なし! 漂白なし!半分サイズで森も守れるブラウンティッシュの会

肌に優しい無漂白のブラウンティッシュ
半分サイズなので無駄遣いも防げるし、箱なしでとってもエコ。

原料は、無漂白パルプ100%
蛍光染料も不使用なので、赤ちゃんのデリケートな肌にも使えます。

ティシュケースは同じくフェリシモで半分サイズが入るものを買いました。少なくなるとだんだん上の板が下がるので、最後まで使いやすく満足です。

PC140113.jpg

使ってみると、やさしい木の香りがして、ヒノキのお風呂に入っているような癒しを感じました。
香りマニアとしては、ずっと嗅いでいたいくらい(*´▽`*)
肌や鼻の中の炎症にも優しく、自然にも優しいティッシュです。

そしてもうひとつ、外出用にこちらを購入しました。

PC140115.jpg

フェリシモ 洗って何度も使えるガーゼティッシュ ナチュラルカラーの会

その名の通り、洗って繰り返し使えるガーゼティッシュです。
ガーゼの素材でティッシュのような薄さのとっても肌触りが優しく地球にも優しい1品。

10枚入りだからバンバン使えます。
あの人、ハンカチで鼻かんでる!?って思われても気にしない。笑
けど、なるべく人目につかないところでこっそり使おうと思います。

慢性鼻炎で毎日ティッシュを使うので、これからどれだけ変化があるか楽しみです。
しばらく使ってみてお肌の調子をご報告します。


関連記事:肌断食マストアイテム「エリエール無漂白キッチンペーパー」




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

冷えとり本「冷えは万病のもと」

2014.12.12.Fri.18:14
以前から冷えとりには興味がありましたが、肌断食を始めてから本格的に勉強中です。

冷えは万病のもと

体調だけではく、肌荒れとも関係が深いですからね。

今日は、新しい本を1冊買いました。

PC100071.jpg

Dr.クロワッサン 「冷え」は万病のもと (マガジンハウスムック)

冷えと関係のある症状は様々。
表紙にも1番最初に「肌のくすみ」と書いてあります。

著者の川嶋朗先生は、冷え取りに関する本をたくさん出版されている冷えとりでとても有名な方です。

今回、川嶋先生の実践する冷えとり法や、愛用の靴下などのアイテムが紹介されていて、とても参考になりました。

本格的な冷えとりアイテムから、リーズナブルなものもあったので、冷えとり初心者~上級者まで参考になる内容だと思います。

今のところ私が実践しているのは、靴下の重ね履き、腹巻、湯たんぽ、レッグウォーマー、足湯くらい。

これだけでも温かいけど、さらに本格的に始めたいので、この本を参考にレギンスも取り入れてみようかと思っています。

もし、冷えとり実践されている方がいらっしゃいましたら、アドバイスなどコメントしていただけると嬉しいです。




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

布ナプキン初心者がはじめたこと

2014.12.11.Thu.19:36
肌断食を始めて、化粧品代もかからなくなったので、体のメンテナンスにもとても気を使うようになりました。

以前は肌にトラブルがあると、すぐ化粧品で解決しようとしてましが、肌断食で自分の肌としっかり向き合ってみると、実際は生活習慣や体の調子で変化があることに気づきます。

外からではなく、内側からケアすることもとても大切なんだと改めて思いました。

最近特に気にしているのが、「冷え」

冷えは万病のもとといいますが、お肌にとっても大ダメージです!
ゆるく冷えとり生活始めています。

今日は、以前書いた記事の続き布ナプキンのお話をしたいと思います。

いきなり生理の日に使うのは不安だったので、始めて挑戦したのは、おりもの用の布ナプキン。

過去記事:デリケートゾーンの悩みに布ナプキン

しばらく使ってみて感じたことは、とても温かいということ。
1枚敷いているだけでほんのり温かさを感じます。

そこで、本格的な布ナプキンに挑戦しようかと悩んでいたところ、気になるものを見つけたので買ってみました。

PC040562.jpg

このナプキン、普通のナプキンとは違うんです。

簡単にいうと布ナプキンを使い捨てにしたといったらわかりやすいかな。

布ナプキンは洗うのが大変、外出先では使いにくいなどの声をもとに作られたそうです。


ナチュラムーン ナプキンの特徴

■トップシートコットン100%
ナプキンを付けた時のヒヤッと感がなく温かく肌あたりも良いです。
肌に当たる部分がコットン100%なので、かぶれにくい。

■高分子吸収剤不使用
一般的なナプキンは高分子吸収剤というもので経血を吸収するとゲル状になります。
実はこれが、冷えの原因ということ。

このゲルは熱冷却シートと同じ仕組みなので、体温が奪われて冷えてしまいます。

ナチュラムーンは、その高分子吸収剤を使わずに、ふかふかの綿状パルプで経血を吸収してくれるので、体を冷やしません。

■肌に優しい酸素漂白
できれば漂白剤は使ってない方がいいに決まっていますが、紙ナプキンは、漂白された白いものでないと販売できないそうです。

これは紙ナプキンでは仕方がないことのようですね。
酸素漂白を使って出来るだけ肌の負担にならないようにしてあります。

今回は、夜用と普通の日用、おりものシートを買ってみました。

使ってみると確かに温かく、敏感肌用と書かれているナプキンでないと使えない私も、まったくストレスを感じることなく使えています。

お値段が普通のナプキンよりは、ちょっと高いのが残念ですが、その分を差し引いても使うメリットがあると思いました。

私のような、布ナプキン初心者も使いやすいし、普段は布ナプキンを使っている人も、外出用に使っているそうです。

汚れたナプキンを持ち帰るのって大変ですもんね。

本格的な布ナプキンとはまた効果は違うのかもしれませんが、これでどれだけ体が変わるか楽しみです♪







☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

冬のあったかアイテムは肌荒れに要注意!

2014.12.09.Tue.18:40
冬の必需品といえば、マフラーやコートなどのあったかアイテム。

とても暖かくて便利なものですが、
気を付けないと、肌荒れの原因になってしまいます。

ここ最近急に寒くなってきたので
お出かけするときにモコモコ系のマフラーをしたら
その日の夜には、あごにポツポツできてしまいました。

なんか痒いなーと思った時にはもう遅いのよね…。
相変わらず反応の早いお肌です。

PC020526.jpg

かといって防寒しないと死んでしまうし(-_-;)

肌荒れせずに寒い冬を乗り切るために
あったかアイテムと肌荒れについて徹底的に調べてみました!

冬になるとフェイスラインが肌荒れしやすい人は
下記の事を参考にしてみてくださいね。

アイテムで気を付けた方がいいもの

■身に着ける物編

マフラー、ストール、コートの襟、タートルネック…など

まず第一に、こすれる刺激。
どれも首周りをあたためる物なので、
動いたりすると、どうしてもフェイスラインとこすれてしまいます。

チクチクするような素材のものは避けた方がよいです。

さらに、コートなどは頻繁に洗ったりしないので
ファンデーションなどがついて、雑菌が繁殖している可能性もあります。

ただし、クリーニングに出したからといって安心しないように。
クリーニング店の洗剤や柔軟剤で肌荒れする場合もあるので
詳しくは「何もつけない」美肌術で書かれています。

コート類は、なるべく肌に触れないようにしましょう。

首周りの防寒をするなら、肌に優しい素材がベスト。

コットンとか、こんな感じのガーゼ素材のものとかで
大判サイズのものをコートの上から巻くといいかもしれませんね。



■寝具などのアイテム編

身に着ける物とともに、気を付けたいのが寝具。
毛布や布団、枕カバーなどのお顔に触れるもの。


夏のタオルケットなどの薄手なものは、こまめに洗えるけど、
冬は日照時間も短いので、なかなか乾かなくなってしまうから
毛布や布団はそんな頻繁に洗えないですよね。

なので、夏よりは寝具による肌荒れの可能性が増えます。

寒いから布団にもぐりたくもなりますしね。

枕カバーは、冬でもこまめに洗えると思うので
布団や毛布についての対策を考えてみました。

検索してみると、衿の汚れを防止するようなアイテムが色々ありますね。
こんな感じに布団に装着して汚れを防止するもの。

ベルメゾンの布団・毛布兼用あったか襟カバー
フワフワしているからあったかそうだなぁ。

最近ハマっているフェリシモにもありました♪
デザイン的にはこっちの方がかわいいかも。

フェリシモ 【初回お試し】眠りへいざなうリンデンフラワー ふかふか衿カバーの会(3回限定コレクション)

バリア機能の弱い肌は、ちょっとしたことでも刺激になりがち。

肌断食は肌を育てるのがメインなので
少しでも刺激を与えないように、
今年からこういったアイテムを投入しようと思います。

お肌に優しく寒い冬を乗り切りたいと思います!




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

お肌にも体にも悪い「加湿器病」にご注意

2014.12.06.Sat.17:31
寒くなって湿度が下がってくると使う加湿器
風邪予防やお肌の乾燥対策にとても役立つアイテムですよね。

先日肌断食の記録95日目の記事でも
加湿器の重要性についてお話しました。

そんなメリットの多い加湿器ですが、
絶対に気を付けなければならないことがあります。

「加湿器病」というものがあるのをご存じですか?

加湿器病とは、加湿器の中で細菌やカビが繁殖してしまい
それを吸い込むことによっておこるアレルギー性の肺疾患です。


症状は、咳・発熱・寒気・倦怠感など
ひどくなると呼吸困難に陥ることもあるそうです。
加湿器病が原因で亡くなった方もいらっしゃるそうです。

どれも風邪のような症状なので気づきにくいですよね。

体にいいことをしているはずなのに、
逆に病気になる原因になってしまうとはとても怖いです。

そんな状態では、お肌にもいいことなんてありません!

我が家も加湿器と空気清浄機がセットになっているものがあります。
以前はこちらを稼働していました。

PC040586.jpg

メンテナンスが大切だと分かっていても
つい洗うのを忘れてしまったり、水を交換していなかったりすると
すぐにピンクのヌメリが出たりして大変でした。

そんな面倒くささもあってか加湿器病を知ってからは、
加湿機能は一切使っていません。
空気清浄機としてだけ頑張ってもらっています。

切り替えの時には、掃除できるところはキレイに掃除して
自己責任で分解して中も掃除。
アマゾンで安かったのでフィルター類も全部交換

PC040587.jpg


加湿器を選ぶポイント

超音波式が一番雑菌が繁殖しやすいです。
選ぶならスチーム式かハイブリッド式

■スチーム式
加熱して蒸気を出すので、ほとんどの雑菌は蒸気になる前に無くなる

■ハイブリッド式
スチーム式と気化式のいいところを合わせたタイプ
こちらも加熱するので加湿器病になりにくいが、
お値段ちょっと高め。


ちなみに私は先日の記事でも書いた
スチーム式アイリスオーヤマ 加熱式加湿器を愛用しています。

PC040588.jpg

持ち運ぶのに便利で愛用していますが、
そろそろリビングでもエアコンを付け始めると対応できなそうなので
こちらは寝室やデスク専用にして、新しい加湿器を買おうと思ってます。

ランキングや口コミなど色々調べまくって
象印 スチーム式加湿器 EE-RJ50-WAにしようと思います。

こんな感じのポットみたいな加湿器



スチーム式でメンテナンスがしやすいのが最大のポイントでした。

掃除の面倒くさいフィルター類は一切なし!
ポットと同じく上がガバっと開くので
水を捨てて拭くだけでいいそうです。

スチーム式やハイブリッド式なら安心といっても
きちんと掃除しなければ意味がないですもんね。

冬のカサカサ肌を予防するのに重要な加湿器
肌断食にとっては特に欠かせないアイテム

バリア機能が乱れていると乾燥しやすくなるので
湿度をコントロールして、早めの対策していきましょう!


追記:その後、購入したのでレビュー記事を追加しました↓
肌断食成功のカギは加湿器にあり!




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事

肌断食の記録95日目

2014.12.04.Thu.13:42
お久しぶりにお肌の記録です。
前回の肌断食の記録73日目から3週間くらいたちました。

12月に入って急に寒くなり、空気も乾燥してきましたね。

私の住む地域は、冬になると空っ風が強く
『汚肌県ランキングでもいつも下位…。

そのせいか、お肌も少し乾燥しています。

PC040578.jpg

さらに、寒い時に温まると鼻水がでちゃうので
鼻のかみすぎで皮ムケてます。

おでこもいつもよりカサカサ

PC040580.jpg

細かい皮がめくれ上がっているのが分かりますか?
近くで見られなければ気にならないけど、よく見るとわかる。

どっちかっていうと、
今まで冬でもテカるタイプだったのでびっくりです。

肌断食を始めると、今まで化粧品でごまかしてきた保湿が無くなるので
本来のバリア機能が回復するまでは乾燥しやすくなるんだとか。

肌レンズ ミモレでキメも見てみます。

odeko1204.jpgkobana1204.jpg
hoho1204.jpgago1204.jpg

乾燥していますね。

ただ自分で言うのもなんだけど、
ホントに毛穴はキレイになったと思います。
始めた当初の過去のお肌の記録と比べると分かりやすいかな。

毛穴が炎症していたのが収まってきてかさぶたのようにも見えるような。

これが好転反応というものなのか、
ただの乾燥なのかはわからないけど、
とにかく肌が回復に向かっていることはたしか!

でもこのままだと乾燥ジワとか怖いので、
化粧品に頼らず、出来る限りの改善はしてみます。


宇津木式スキンケア化粧品を使わず美肌になる!で勉強したところ

冬に肌が乾燥した時にすることは…

化粧水をつけることではなく
お部屋の空気を加湿する!


部屋の湿度を40~50%に保つことだそうです。

そして、お水を意識して飲むようにすること!

冬は喉が乾かないから意識しないと水分が足りなくなってしまいます。

確かに最近水分とってなかったような気がするので、
温かいハーブティーや白湯を飲むようにします。

そんでもって、さっそく今日から加湿器稼働させなきゃ!

PC040588.jpg

加湿器は、スチーム式か気化式がよいそうです。
超音波式はNG!

加湿器を使う場合は、重要な注意点があるので
参考記事加湿器の選び方を必ず読んでください。

これは去年初売りで買ったアイリスオーヤマ 加熱式加湿器

小さいかなと思ったけど、自分がいる場所に持ち運べるので
意外といい仕事してくれています。

昼間は仕事場所に置いて、夜は枕もとのサイドテーブルに。

とりあえず身の回りだけでも加湿して乾燥と戦います!
皮ムケもこれで改善してくれるといいな。







☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

関連記事
 | HOME | Next »