『肌断食』~角質培養はじめました~ HOME > カテゴリー [自己紹介 ]

自己紹介

2014.07.30.Wed.21:56
はじめまして、美肌夢子です。
アラサー真っ只中の29歳。

スキンケアを始めたのは中学生の時でした。

当時美容部員をしていた母から教わりスキンケアを開始。
そしてメイクも覚えファンデーションも毎日のように使用するように。

高校生になると急に大量のニキビが発生。

ニキビは青春の証と言いますが、本人にとっては悩みの種ですよね。
何とかしようとさらにスキンケアに没頭する毎日に。
バイト代は、化粧品代へと消えていったのです。

高校を卒業しエステティシャンになるため専門学校へ進学。

エステやメイク、アロマ、ネイルなどを勉強。
そしてさらに美容の世界にのめりこんでいきました。

しかし、授業でエステをしても、なかなか肌の状態は安定せず。
お世辞にもお肌がキレイとは言えない状態でした。

その後、某エステサロンに就職

おもにフェイシャルを担当してお客様のお肌と向き合う日々
仕事もハードで睡眠時間も短くますますお肌は荒れていきます。

だけどお客様に汚い肌を見せるわけにはいかないので
ファンデーションやコンシーラーを塗りたくってさらに悪循環に…

なんとかしたくて色々な化粧品を使うコスメジプシーの旅が始まります。

良いと聞いたらすぐ試して、効果がないと次の化粧品を探す繰り返し。
常に口コミサイトをチェックしていました。

高価な美顔器も色々試して、エステでピーリングしたり、
美容本や美容雑誌を買いあさって情報収集もしていました。

でも結局は一進一退、良くなったり悪くなったりを繰り返します。

今考えると月に何万も美容代に飛んでいっていたかも…

そんなある時気づいてしまったのです。

誰よりも美容に時間もお金も使っているはずなのに
特に何もしていない友達の方がお肌がきれいだということに。

当時化粧品の力を信じて疑わなかった私は
きっとその子たちは生まれつき肌がきれいだからだとしか思っていませんでした。

そして私の運命を変える1冊の本に出合います。

皮膚科医、宇津木龍一先生の本
「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

今までスキンケアして当たり前だと思っていた私の常識は、見事にくつがえされました。

この本をきっかけに肌断食を知り、角質培養を知り、
それについて様々な情報を徹底的に調べました。

そしてついに肌断食、角質培養を始めることを決意!

このブログは自分の記録とモチベーションアップのためでもありますが、
同じように肌に悩みを持つ方の参考になればと思い始めました。

これから色々皆様と共有できるようになれればいいなと思っています。




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

 | HOME |