『肌断食』~角質培養はじめました~ HOME > カテゴリー [肌断食の基礎知識 ]

一発で肌荒れしてしまうNGお手入れ

2017.08.05.Sat.13:16
肌断食の目標の一つ。
どんな事をしてしまったら、お肌が荒れてしまうのかを知ること。

ただ化粧品をやめたらきれいになれるかと言ったら、それだけでは難しいこともあります。

その時の自分がどんな方法が合って、肌荒れの原因になるものは何なのか。
肌断食をしていると、だんだんとわかるようになってきます。

肌荒れしてしまうNGお手入れ

肌断食を始めて2年以上。
最近、確信したことがあります。

それは…。
絶対にお風呂で顔を洗ってはいけないという事。

厳密にいうと、熱いお湯で洗顔してはいけないということです。

湯船で顔を濡らしたり、シャワーで流したりするだけで、入浴後鏡をみると、頬やおでこの部分など赤みが出てかゆくなったりすることがあります。

特に、疲れたからシャワーでクレンジングして洗顔しちゃえばいいや~、なんてしちゃった日は、もう最悪でした。
まわりから心配されるくらいまだらに赤くなります。

温かいお湯であらうと、必要以上に皮脂が流されてしまいお肌は丸裸の状態に。

うるおいはどんどん逃げ出し、刺激を受けやすくなってしまいます。

お湯で食器洗いすると、手が荒れやすくなるのと同じで、せっけんなどの刺激にも反応しやすくなってしまうそうです。

極端な話、蒸気だけでも肌は乾燥してしまうため、お風呂に入るということだけで乾燥しやすい状況になる。
冷え性などには良い半身浴も、お肌のためには逆効果ということでしょう。

私は、元々アトピーで肌が弱く、乾燥しやすいため、より影響を受けやすいのかもしれません。



このことが分かってから私が実行していること。

①洗顔は、洗面所で水に近いお湯で洗う。
②お風呂では、一滴も顔を濡らさないように気をつける。


この2つを気をつけるようになってから、洗顔後に肌荒れすることがなくなっていきました。

冬場は寒いので、イメージとしては、夏のお水の温度くらい。
冷たすぎないお水にしています。

シャンプーやトリートメントの洗い残しには注意ですよ。

ちなみにこれは私の場合であって、あくまでも自分に合った洗顔方法を見つけるというのが重要なポイントです。

皆様も、自分のNGお手入れ方法が見つかりますように。
自分のお肌と向き合うと、肌断食がぐっと楽しくなります。








☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

敵か味方か…「顔ダニ」が原因の肌荒れとは

2016.05.11.Wed.14:09
105768.jpg 

「顔ダニ」ってご存じですか?

ダニというと恐ろしい存在のように感じますが、大人ならば誰の肌にもいる常在菌の一種。

見た目はかなりグロテスクなので、あえて画像は載せませんので、勇気のある方だけ検索を…。

本来は、皮脂を食べて皮脂分泌のバランスを保ってくれる見方の菌ですが、最近の研究では、増えすぎるとニキビや肌荒れの原因になるという事が分かってきています。

この症状は、まだ、統計データも少なく詳しい医師も少ないため、誤診されてしまうことも多いそう。

先日、BS「ビビット」の特集でも顔ダニについて取り上げられており、そこに出演されていた患者さんも、顔ダニなのに誤診され症状が悪化してしまったそうです。

その患者さんは、中学の時からニキビが治らずあごには大きなニキビが常にある状態で、何年も皮膚科の薬を使い続けても治らず、行った皮膚科はなんと合計12件!

やっと最後の皮膚科で顔ダニという原因が分かり、正しい治療を始めたら4カ月で改善したという驚きの内容でした。

かゆみを改善するためにずっと使い続けてきたステロイドも、肌の免疫力を低下させ、顔ダニを繁殖させる原因になっていたようです。

顔ダニ」が増えると起きる症状


①かゆみ

顔ダニは夜行性のため、夜寝ている間に皮脂を食べて活動します。
その時に落ちた抜け殻や死骸にアレルギー症状が出てかゆみを感じることがあります。

特に、朝起きた時に特に痒みを感じやすいです。
かゆみとともに肌は全体的に赤っぽく炎症したようになります。

顔ダニの数が増えれば増えるほど、アレルギー症状は起こりやすくなるでしょう。

②ニキビ

抜け殻や死骸は、アレルギー症状を引き起こすだけでなく、毛穴に詰まりニキビの原因にもなります。

かゆみを伴い赤くはれるのが特徴で、ニキビ薬では改善しません。
大きいものができる人もいれば、小さいブツブツがたくさんできる人もいます。

③肌の乾燥

顔ダニは、人の皮脂を餌にするため、増えれば増えるほど皮脂を食べられる量も増えるため、乾燥しやすくなります。

また、顔ダニの口や鋭い爪が肌を傷つけ、肌のハリが奪われてしまうことも。

④酒さ(しゅさ)

酒さとは、顔の中心に赤みやほてり、毛細血管の拡張などがみられ、刺激を感じやすい敏感肌のような状態。

原因不明と言われてきましたが、最近では顔ダニが原因との説もあります。

顔ダニが増える原因


①皮脂が多い
②化粧品の使いすぎ
③メイクが濃い、しっかり落とせていない
④化粧を落とさずに寝る
⑤生活習慣が乱れている
⑥辛いものが好き
⑦まつ毛エクステをしている


顔ダニは、女性に多いといわれていますが、確かに化粧品など顔ダニの原因になるものを使用する機会が多いからでしょう。

最近では、スキンケアする男性も増えているので、今後男性にも多くなるでしょう。

顔ダニのエサは、主に皮脂と化粧品です。
となると肌断食は、顔ダニにも有効なのかもしれませんね。

顔ダニによる皮膚炎を予防するには


①正しい洗顔と化粧品の見直し
②規則正しい生活
③脂っこいものを食べすぎない


要は、余分な皮脂をしっかり落とし、余計なものはつけない、皮脂を増やすような生活をしないという事が大切です。

ただし、神経質になりすぎて洗顔しすぎたりすると逆効果ですのでお気を付け下さい。

そういえば昔、顔ダニの石けんて流行ってましたね。
たしか私もドン・キホーテで買った気がする。

当時は、なんだか良く分からず使ってましたけど、顔ダニと診断された人には評価いいみたいですね。

もし、自分の症状が「顔ダニ」が原因かもと思ったら、まずは、皮膚科へ。

まだメジャーな病気ではないため、行く前に顔ダニについて検査をしているか電話で問い合わせてみると確実です。

何をしてもなかなか治らない皮膚炎やニキビにお悩みの方は、一度検査をされてみてはいかがでしょうか。





☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

生理前の肌荒れとスキンケアについて

2015.12.17.Thu.16:18
皆様肌断食は順調ですか?
先日ありがたいことにコメントで「生理前の肌と洗顔について」リクエストをいただきましたので、私なりにお話しさせていだきます。

生理前に肌荒れする原因

089647.jpg

女性の体は、約1ヶ月間生理のサイクルに合わせて目まぐるしく変化しているもの。

生理前2週間くらいが黄体期と言い、肌荒れやPMS(月経前症候群)などが起こりやすい時期になります。

この時期にニキビが出来てしまったり、肌が脂っぽい、毛穴が目立つなどのトラブルを感じる人も多いのではないでしょうか。

これはホルモンが関係していて、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2つのホルモンの影響です。
どちらも妊娠するために大切なものですが、このバランスが悪くなると生理前の症状がひどくなることも。

女性なら誰でもあるものなので、ある程度は仕方がないのかもしれませんが、できれば症状は軽い方が良いですよね。

症状を軽くするために、まず大切なのは生活習慣。
不規則、不健康な生活は、ホルモンのバランスが悪くなるだけでなく、心の体の不調の原因になります。

その状態が続くと、さらにPMSが悪化してストレスが増え、悪循環になってしまいます。

また、今の時期は、冷えにも注意。

生理前の肌荒れ予防とホルモンバランスについては、過去に「生理前の肌荒れ・ニキビの原因と対処法」という記事で詳しく書いておりますので、よろしければこちらも合わせてご覧になってみて下さい。

さて、ここで注意したい事が1つ。

現在生理前になにかしらの不調があるならば、まずは一度きちんとお医者様に見てもらうことをおすすめします。

ただの生理前の症状だと思っていたら、予期せぬ病気が隠れているかも知れません。

例えば、生理不順、無月経、子宮内膜症、子宮筋腫、甲状腺の病気、膠原病、うつ病など。
肌荒れの原因となる疾患も考えられます。

まずは皮膚科でもいいですし、生理や生理前だけに異常があるなら婦人科へ。
体のだるさなど不調もあるなら内科でも大丈夫です。

もし異常があったならば、適切な治療で改善します。

私も一度生理前の症状がひどく婦人科へ行ったことがありますが、その時は、内診と問診をして漢方を処方していただきました。

病気ではないと分かれば、ストレスも減ります。

脅すようですが、自己判断は危険ですので専門家の診断を受けましょう。

生理前のスキンケアについて

基本的に肌断食をしているならば、その時期だけ特別なケアをする必要はありません。
ベタベタするからもう少し丁寧に洗おうかなとか、ワセリン少なめにしようかな、多めがいいかなとか、肌を見ながら臨機応変に。

ただ、やってはいけない事が3つ。

①ニキビ用化粧品を使う
殺菌効果が強く、大人ニキビには逆効果。
常在菌のバランスが崩れ、肌が乾燥する原因に。

②ダブル洗顔
③洗いすぎ


②と③は、肌に必要な皮脂や保湿成分までも落としてしまい、バリア機能の低下の原因になります。
また、ゴシゴシこすることによって肌も硬くなり、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

肌荒れしている時こそお肌に優しく接してあげてください。

ちなみに今回は、乾燥やバリア機能の低下が原因の大人ニキビや肌荒れに対してのお話ですので、過剰な皮脂が原因の思春期のニキビに関してはまた対処法が変わってきます。

この事については長くなりそうなので、また後日詳しくお話したいと思います。
それでは、本日も最後までお付き合いありがとうございました。

また、リクエストお待ちしております。




☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

「肌断食のトラブル」皮ムケ、カサカサ、乾燥する時の対処法

2015.11.04.Wed.15:44
肌断食で肌が乾燥する理由

肌断食を始めると、肌が乾燥してかさつきを感じることがあります。
ひどい場合、肌が粉を吹いたようになったり皮ムケしたりする人も。

これは、化粧品による保湿をやめたから肌が乾燥したのではなく、今まで化粧品でごまかしてきた本来の肌が見えたということ。

つまりその状態こそが、あなたの本当の肌の状態。

間違ったお手入れでカサカサになり悲鳴をあげた肌を無視し続け、化粧品でごまかしてきた結果です。

こうなるとついまた化粧品に手を出したくなりますが、ここが我慢の時。

ここでまた化粧品を使ってしまっては、せっかく回復しようとしているお肌が元通りになってしまいます。

肌のバリア機能が正常になれば、つらい症状も治まってきます。

できることは化粧品を使う事ではなく、肌が回復する手助けをしてあげること。
これ以上乾燥させないように気を付けていくことが重要です。

肌の乾燥が気になる時の対処法

肌の角質はとても薄く、少しの刺激でバリア機能が乱れたり乾燥しやすくなってしまいます。

普段何気なくしていることが、肌を乾燥させる原因になっていないか見直してみましょう。

①熱いお湯・水圧の強いシャワーで洗顔する

肌断食の基本ぬるま湯洗顔ですが、温度が高すぎると肌に必要な保湿因子まで流されてしまいます。
33℃以下のぬるま湯で洗うように気をつけましょう。

また、シャワーを直接あてて洗う場合は、水圧も刺激になるので弱くした方が良いです。
お風呂で洗顔する人は、特に寒い時期になると無意識に温度が高くなってしまう傾向があります。

②肌をこする

洗顔の時に肌をゴシゴシするのはもってのほかですが、洗顔後の水分のふき取りも丁寧に。
気になって肌をさわったり、ほおづえをつくなどの癖にも気をつけましょう。

鼻をかむ時に強くこすったり、マスクをしながらしゃべったり、意外と肌がこすれる機会は多いです。

③パウダーのつけすぎ

お化粧をする人は、粉もののつけすぎにも気を付けてください。

リキッドファンデーションよりはパウダーファンデーション、お粉の方が肌には優しのですが、粉が肌の水分を吸い乾燥させます。
使う場合は、なるべく薄く付けるようにします。

④空気の乾燥

空気が乾燥すると、当然肌も乾燥します。

肌のために必要な湿度は、40~50%。
乾燥しやすい地域にお住まいの人や、冬になると肌荒れが悪化する人は特に気を付けてください。

体の中から水分を取ることもお忘れなく。

⑤アレルギー

花粉など体質的なアレルギーも原因の一つ。

メイクをする人は、合わない化粧品で肌荒れすることもあります。
また、ヘアカラーやシャンプーを使用している場合は、生え際、おでこなどに症状が出ることも。

アレルギーが疑われる物質は、きちんと検査して原因物質を避けるようにしましょう。


以上、肌が乾燥してしまう代表的な原因でした。

思い当たるところがある場合は、なるべく早く改善できると肌断食もスムーズに進みます。
できることから始めていきましょう。










☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

肌断食でワセリンをつけた方がいい時と正しい付け方

2015.10.23.Fri.17:10
肌断食の必需品「ワセリン」

P8260198.jpg

私が肌断食を始めてからずっと愛用している一番大切なアイテム。

特に初期のころは乾燥がひどかったので、これなしでは乗り切れなかったでしょう。

そんなワセリンについて、よくいただくご質問。

「乾燥しているか分からないけど、ワセリン使った方がいいですか?」
「どのくらいの量をつければいいの?」など。

スキンケアとは使い方が違うため、使い方に戸惑う人が多いようです。

そこで今日は、どんな時にワセリンを使ったらよいかをお話したいと思います。

ワセリンをつけた方がいい時

①乾燥してチクチクしたりかゆみがある時

良く聞く肌がつっぱるという状態の時です。
乾燥して肌が刺激に弱くなっていて刺激やかゆみを感じます。
乾燥を感じるところだけに薄くつけて他の部分にワセリンが付かないように気をつけましょう。

②粉を吹いたり皮ムケがあり、強いつっぱりを感じる時

①の状態が悪化して角質がめくれてしまっている状態。
肌の乾燥がかなり進んでいる状態なので少し多めにワセリンで保護します。
ただし、多く付けるのは症状が治まるまで2~3日とし、乾燥がひどい部分のみにします。

③空気が乾燥し、湿度が30%以下の時

空気が乾燥すると肌の乾燥も悪化します。
外出時など、加湿器で湿度をコントロールできない時、はワセリンで保護しておくことをおすすめします。
この場合は、全体的に薄くつけるか、乾燥を感じない場合は、目の周りや口の周りなど皮脂の少ない部分のみ使用します。

以上、簡単にまとめるとこの3点がワセリンを塗る時に基準にしたいポイントです。

その他、ワセリンについては、過去記事に書いていますのでよろしければ合わせてご覧になってみて下さい。

☆過去記事☆
「ワセリンの選び方」精製度が高く高品質なものがベスト
顔につけるワセリンの量は米粒1粒分が鉄則
ワセリンを長持ちさせる方法】使い方とお手入れの仕方
肌断食中ワセリンで保湿した方がいいか悩んだ時は

肌断食では、ワセリンが唯一使える保湿剤とされていますが、あくまでも肌が回復するまでの応急処置。
くれぐれも塗りすぎやワセリン依存にならないように気をつけましょう。

いつか何もつけなくても水分を保持できる肌を目指すため、ゆっくりお肌と向き合ってみて下さい。







☆お知らせ☆

■Twitterで記事の更新や肌断食ネタをつぶやいています
ご興味のある方はフォローよろしくお願いします
→Twitterアカウント@bihadayumeko

■みんなの肌断食掲示板を開設しました
肌断食に関する疑問、お悩みなど投稿お待ちしております
肌断食BBSはこちら

~お知らせ~
コメント、BBSは承認制になります
申し訳ありませんが、現在産休のため、コメント、BBSへの個別のお返事は控えさせていただいております
ご質問などについては、体調を見ながらブログ内にてお答えさせていただく予定です

 | HOME | Next »